So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

懐石ニャンプリングキャンペーンに当たったよ [猫コンテスト系]

日清ペットフードから、楽しいものが届きました!
「懐石ニャンプリングキャンペーン」 に応募していたのが当選したようです。

うほー

あおくん、まずはパウチとカリカリが気になりますか?(笑)
でも、もっと凄いのが届いたんだよ。あなたの後ろにあるものだよ。

まずは食べ物

バリバリボウルという、猫壱さんの商品なの。今回当選したものは、日清ペットフードさんとのコラボ商品 なのです。
https://www.necoichi.co.jp/Products/detail/id=4256

くんくん

まずは匂いを嗅いでますよ。そして先に陣取ったのは・・・やっぱりあおくんです(笑)

オレの〜〜〜

オレ様あおくん。ご満悦(笑)
うみちゃんも早く入りたいよねー。

いいだろー

あお、気に入ったかい?
爪研ぎにもなるし、ベッドにもなるよー^^

うひひひ。楽しいニャ

「なかなか居心地が良いにゃ!!」って顔で、しばらく入ってましたが、ゴハンを食べに場所をあけたら次はうみの番だよー。うみちゃんも気に入ってくれたかな?

しっぽフサフサ

パトロールを兼ねたチェックをして満足したうみちゃん。数分で居なくなりました。そしたら当然あおがやってくるよねー。

ココで寝る

ドヤ顔で寛いでますよ(笑)
さあ、このバリバリボウルは 2 ニャンのどちらのものになるかなー?w

あおが場所を奪う動画はコチラ(16秒)。
テレビの音がうるさかったので、音楽かぶせちゃいました。音量に気をつけてください^^



nice!(94)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ねこフルーツちゃんと、ピューレKISS 食べるよ [うちの猫あお・うみ]

巷で流行っている猫グッズ。
その名も 「ねこフルーツちゃん

ガチャです

1 回 300 円のガチャ。2 種類ゲットしてきました。
さっそく 2 ニャンに被せて写真撮影と思ったのですが・・・

ひー

ちゅ~るをあげれば、おとなしく撮影させてくれると思ったけど甘かった。動きが激しすぎて無理だー!

べろべろ

こりゃ、協力者が居ないと撮れませんねw

残念です

早々に断念。
しかもちゅ~るを食べ終わる頃には、頭からハズれて首の後ろにいってるし^^;

なんだこりゃw

ちなみに、あおくんにかぶらせたのはメロンで・・・

うーむ

うみちゃんはミカンでした。

わたしたちには無理よ

ちゅ~るで満足して天袋に行ってしまったうみちゃん。
もはやミカンは別のアクセサリーのように見えます(笑)

こんなもんよね

1 回使用したから良しとするかw
あ、そうそう。あおくん、あなたには別のミッションも待ってるのよ。

なーにー? 前足おっぴろげ、しかも内股w

モンプチから出た新しいおやつ。
試供品で送られてきた 「ピューレKISS」 に同梱されていたものを使って、食べてる姿を撮影するというミッションです!(笑)

これはやる!

うみは嫌がったけど、あおは食べるのに夢中で、なかなか良い動画が撮れたわ^^
おつかれさま♪



nice!(99)  コメント(41)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

アルチンボルド展が始まりました [アート]

上野、国立西洋美術館で 「アルチンボルド展」 が始まりました。

ちらし

16世紀後半。ウィーンとプラハのハプスブルク家の宮廷で活躍したジュゼッペ・アルチンボルド。彼の作品の特徴は、なんと言っても果物や野菜や魚、そして書物といったものを組み合わせて人の姿にしてることだよね。見たことある人も多いのでは? (^ω^)

20世紀のシュルレアリスム以後のアーティストたちにも大きな影響を与えたそうです。納得しちゃうよ(笑)

今回の展覧会では、「四季」「四大元素」 の全点が集結します。でもわたしが美術館に行ったときは、"大気" と "火" はまだ公開されていませんでした。6月24日から公開されるので、全部観たい人は、24日以降に行ってね。
パネルは展示されているので、どんな作品なのか観ることは出来ます。

海に生息している生き物を使って表した四大元素の「水」
真珠のネックレスをしているところがいいなあ^^

水

「大気」 はハプスブルク家を象徴する鷲と孔雀を組み合わせて、たくさんの鳥で形作られているよ。孔雀の羽がゴージャスな衣服になってるね^^

大気

「大地」 はこの地に生きる動物たち。かなりリアルに描かれていて、まじまじ観ちゃいます。

すごいねえ

「夏」 は野菜 & 果物!!これまた緻密に描かれていて、その観察力には脱帽だわ。

夏

「秋」 はやっぱり実りの季節だから、果物や野菜で表現しているよ。

美味しそう

ハプスブルク家の膨大なコレクションに囲まれて過ごすなかで培われた知識と自然観察。それに基づいて、できる限り多くの動植物を、アルチンボルドは正確に描き出していたそうですよ。
そして宮廷には巨大な収集室があって、そこには無秩序にいろいろなものが飾られていたそうな。かなり刺激を受けたんだろうなーと感じました。

どんな雰囲気だったのかのイラストが、大きなパネルで展示されてました。なんかねー、自然科学博物館の魚類・動物・鉱物の標本が、ごっちゃりと同じ部屋にあるような感じ(笑)
こりゃ、いろいろ組み合わせて新たなものを作りたくなるかも・・・なんて思いました^^

普通に鉢に盛った野菜・・・

野菜よ

ひっくり返して観ると、人の姿に見えるねー。こんな作品も展示されてましたよ。

面白い

アルチンボルドの作品以外も、彼の追随者の作品もあったし、あとは魚や鳥をできる限り正確に描いた作品も。これはほんっと凄かったわ^^

いろいろな展覧会で 1 点〜 2 点、アルチンボルドの作品が来ることはあるけど、これだけ揃うのは (油彩約10点) 珍しいかな?と思うので、興味があったら是非是非^^

あおくん

うみ

うみは、ちゅ〜るとマタタビを使って表現して貰うかい?(笑)

----------
アルチンボルド展
国立西洋美術館
2017年6月20日〜2017年9月24日
午前9時30分~午後5時30分
毎週金・土曜日:午前9時30分~午後9時
ただし6月23日、24日は午前9時30分~午後8時
http://arcimboldo2017.jp/

nice!(95)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の3件 | -