So-net無料ブログ作成
検索選択

扇山トレッキング [ふらり旅・イベント]

昨日の日曜日は、始発に乗って中央線の「鳥沢」という駅に降り立ちました。
扇山のトレッキングです。

鳥沢駅のホーム。松本行きの電車に乗りました。

前回のトレッキングで外反母趾が痛くなってしまったので、
登山の専門店で靴をみてもらいました。
インソールを換えたので、履き心地を試すためのトレッキングです。

試しなので、あまり厳しい山には登りたくない!
というわけで、本当は千葉の鋸山に行く予定だったのですが、
山ヒルが出たら怖いので (鋸山には出ますか???) 、鋸山は冬に行くことにしました。

急遽決めたのが、山梨県にある扇山だったのでした。

まだ元気な私です

鳥沢駅から徒歩で一時間ほど歩くと、登山口に到着するそうな。
なので舗装された道を一時間くらい歩きました。
こういうのは、ちょっと退屈ね^^;

まだ紫陽花は咲き始めでしたよ~

でも中央自動車道の下を通ったとき、ものすごい数の燕が居て、
思わず見入ってしまいました。
中央自動車道の下に巣があるんだね。

結構暑くて、すでに汗がしたたり落ちます。
まだ登山道じゃないのに、見たこともないような大きな虫がたくさん!
ぎゃーぎゃー言いながら進みました。

そしてやっと登山口に到着。

いやーーーこれからなのねーーー

もう疲れたけど、ここからやっとスタートなのね^^;
この登山口の入口に、「クマ出没注意」の看板が!!
・・・・ヒルに襲われても死なないけど、クマに襲われたら確実に死ぬな^^;

入口にある観音様に「クマが出ませんように」とお願いしてスタートです。
(クマ鈴は付けたよ^^)

まもってくれてありがとう!

最初はこの程度のなだらかな道が続きました。

頑張って歩いてます

でもすぐに石がごろごろしていたり、水で濡れたところが出てきて、
足下に気を取られてばかり。
周りの景色を楽しむ余裕はありません(笑)

30分くらい登ると、水場がありました。
飲めるのか分からないので、行きはスルー。

この水は飲めるのか?
                  でも帰りは顔も洗って、ちょっと飲みました。冷たかった~

この水場からが辛かった!!!
扇山の山頂は、標高1138m。標高差は823mです。
山頂までかかった時間が1時間20分くらいだったので、時間だけをみると
そんなにつらい山ではないのですが、その分上りの斜面がすごくきついの!!

筑波山でも、霧降高原でも体験したことのない上り坂。
汗が滝のように流れてきて、服からもしたたってます!!(笑)

ひたすら修行僧のように無心に登りました。
最初はヒルや、蚊が来たら嫌なので完全防備していたけど、
そんなことをしたら蒸れて暑さで死んじゃう^^;
帽子も脱いで腕まくりですよ(笑)

やっと稜線に出ました。疲れ切った顔なのです。
ちなみに私はカメラを持つ余裕すら無かったので、今回のカメラマンは殆ど相方君ですw

へろへろだよおおおお

こうなると、少し楽になります。
きっと頂上が近い!と思わせる風景。

ずっとこういう道だったらいいのに

ところが、最後に倒木が(笑)
これをくぐるとき、屈んだら足がヘロヘロになっているのが分かりました^^;

なんで倒れてるのーーーーー

そしてやっと山頂にたどり着きました。
最後のカラ元気で、写真をパチリ。

がんばりました!

着ている服をしぼると、ジャバーーーっと汗が(笑)
こんなに汗をかいているのに、肌はさらさらしていて蒸れてません。
やっぱり登山用の服ってすごいなーーー。

山頂では、アマチュア無線の人がコンテストに参加しているようで、
私には分からない言葉で喋っていましたw

休んで元気が出たので、花なども撮ってみましょう。
虫が蜜を吸ってるよ^^

蜂さん?

なんの蝶かな~~

残念ながら富士山は見えませんでした。
雲がなければ、この正面に富士山が見えるらしいです。

この季節は仕方ないよね~~

カロリーメイトなども持ってきていたのですが、本来そういうものがあまり好きじゃないので
食べたい気持ちになりません。
水分だけ補給して、下山することにしました。
これって疲れるもとだろうから、持ってくる食べ物を考えようっと。

浅漬けを持ってきている女性が居たので、いいかも~って思いました^^

10:35に下山開始。
行き、あんなに急勾配だったので足下に気をつけながら降りなくちゃ。
かなりきつくて、足がすぐにガクガクしはじめました。

そしたらなんと、ストックの長さが違っていた^^;
そりゃバランスが悪くて足もガクガクするわな。余計な体力使っちゃったorz...

登ってくる人たちとすれ違うたび、みんなの表情が疲れ切っているので
絶対ここ初級者コースじゃない!って思っちゃいました。

一時間で下山。
登山の入口からタクシー会社に電話をして迎えに着て貰いました。
服が汗でびっちゃりだったので、タクシーのシートが濡れちゃうって思い、
ウインドブレーカーを腰に巻いて乗ったよ(笑)

12:16発の電車で東京に帰ってきたのですが、電車の中では爆睡でしたw
ほんっっっっっとに疲れた(笑)

あんなにツラかったのに、終わるとつらさって忘れるものなのですね。
遅めの昼食はラーメン屋さん(^^) 光麺です。

これは天国だ~~~

ビールが旨い!!!
1杯280円で幸せです。

つまみは、キュウリの浅漬けニンニク風味と、とろ豚チャーシュー盛り。

どっちも身体が欲していました

そしてラーメンは、骨太光麺全部のせ!!

超はらぺこだったのよ

普段だったら全部のせは食べないのに、ぺろりと平らげ。
ほんとにお腹が空いていたのよーーー(笑)

でも急な下りを体験したけど、外反母趾は痛くなかったので
安心しました。
今の靴で、まだいろいろな場所に行くことが出来そうです。

今回のトレッキングで学んだことは、ヘアバンドかバンダナを買うこと!
汗がたらたら顔に垂れてきて、目に入り、コンタクトが曇っちゃうんだもん。
あとは、吸水性のよいタオルを持って行きます。

それから、おやつを考えます。
甘い物は嫌いなので、浅漬けのキュウリや、
サバ缶(の、中身だけ) などを持って行こうかな。

自分の食べたいものじゃないと、つまらないもんね。

nice!(50)  コメント(25)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

nice! 50

コメント 25

YAP

けっこうハードな道ですね。
これで初級者向けですか。
アメリカに行ったとき、ハイキングをして楽しかったのですが、こちらはもっと本格的で心構えも必要そうですね。
by YAP (2011-07-04 08:15) 

リュカ

YAPさん
このつらさで初級者向けだとしたら、中級者や上級者では
どんな大変なことになっちゃうんだろうと恐れおののいております。
体力無いのは痛いです。やっぱ^^;
FinePixの件、コメントも詳しくありがとうございました。
今持っているデジカメは、起動がほんっと速くて、そういう点では
ペット撮影向きだと思っているのですが、風景の写真が気に入らないのです。
用途に分けてデジカメを使うのも手だなって思いました。
お財布と要相談です(笑)
by リュカ (2011-07-04 08:25) 

PylorI

初心者、簡単なんて上級者の言う事ですよね~
それにだまされて辛い思いしたことあります
今年は体力つけなきゃ…
体力には自信があったのにいつの間にか
体力なくなってしまっていました
by PylorI (2011-07-04 08:28) 

リュカ

ガイドブックなどを鵜呑みにして
初級コースね、大丈夫!っていうのは危険だなと思いました^^;
ちゃんと山の斜面がどんな状態なのか
地図でしっかり見て判断しないとなのですね~。
体力って大事ですね。
私は昔から運動と無縁生活だったので、基礎体力すら無く(笑)
私は汗だくなのに、ダンナはちっとも汗をかいてなくて
こんなに違うのかと思いました^^;

お互い体力つけないとですねっっ(笑)
by リュカ (2011-07-04 08:50) 

しろのぽ

緑の景色が目に涼しい♪
でも、実はこの時期に1000m級は暑いですよね(^_^;)
外反母趾問題もあまり出なかったみたいで、これからもトレッキング楽しめそうですね!
山行きたくなっちゃうなー。
ちなみに、ワタシの夏山のおやつは、ドライフルーツが定番でした。
暑くても傷みにくく溶けないし、軽いし。
酸味が疲労回復にきく感じがします。
嫌いでなければ、お試しくださいませ♪
by しろのぽ (2011-07-04 11:57) 

ChatBleu

うわ~、お疲れ様でした。
登山口までが遠いのはイヤですね~。
カロリーメイト、甘いしバサバサして、こういう時には向かなさそう。サバ缶ってのはちょっと笑っちゃった(^w^) 山の上で生臭いにおいがしてきたら、相当な違和感が(^_^;)
by ChatBleu (2011-07-04 12:11) 

タッジーマッジー

中央線沿線で育ちましたけど、こんな駅があったのね!
平地ではなんでもないのに、ハードに歩いて初めてわかる、
靴と足の不具合ってありますよね。
滝汗かくと、汗も水みたいになるから、
沁みるというよりか、曇る、なのかな。
大雨の中歩いた時のこと、思いだしました。
浅漬けとサバ缶、たぶん、むちゃむちゃウマイんじゃないかな。
by タッジーマッジー (2011-07-04 12:31) 

ake_i

おつかれさま~^^
なんか読んでいて気持ちが良いです。
コンタクトだと汗が目に入るよね。私も今それ実感中。
甘いものと塩っぽいもの、ちょっとでも持っていると楽ですよ。
でも塩っぽいものは食べ過ぎると無性に喉がかわくから、甘い物のほうが良いと聞きました。
私は食べるかどうかわからなくても、コンビニおにぎりを持って歩きます。
速乾シャツ、ホントに優れモノだよね。必需シャツですねっ。
ラーメン屋さんで、最高に幸せな時間だったでしょう!(^^)!

私は昨日、イノシシ退治しているのを知らないでとある田舎の場所に徒歩で入ってしまった。途中でそのことを知って、大急ぎで駐車場に引き返しました@@。

by ake_i (2011-07-04 12:37) 

scrumplovers

筑波山は私も登った事があります。
あの辺でちょっとおすすめなのが、月居山。
袋田の滝の横に登山口があります。
東京では毎年私が登っている三原山。
伊豆大島にあります。
でも足の回復次第によっては、今年は登れないかもしれません…。
by scrumplovers (2011-07-04 16:02) 

リュカ

しろのぽさん
もっともっと高山に行かないと涼しくないのですね~
でもそういう山は初心者には無理だし(笑)
とりあえず外反母趾が痛くなかったので、まだいろいろ行くことが出来そうです。
なるほど、ドライフルーツですか!
それはいいこと聞きました。トマトのドライフルーツも好きです♪


ChatBleuさん
行きは、タクシーで登山口まで行けば良かったなって
後になって思いました(笑)
サバ缶、食べていたらいろんな虫が寄って来ちゃうかしら?(笑)


タッジーマッジーさん
日常生活で履く靴の感覚とは
やっぱり全然違いますね。
今回は大丈夫だったので安心しました。
日焼け止めをたっぷり塗っていたのに、汗で全部流れて、
それが目に入ったので余計に曇ってしまったのかもと思います。
あんなに汗が出たら、毛穴綺麗になりそうです(笑)
浅漬け、サバ缶、どっちも疲れたときに効きそうでw
でも塩分ばかりじゃだめですよねーー


ake_iさん
顔からも頭からも汗が出るので、ほんっっと目に入りました(笑)
これを何とかしないと不快でしょうがないw
格好悪くてもバンダナみたいなのを使います!
甘い物のほうが良いのか~~
しろのぽさんが書いてくれたように、ドライフルーツで甘みのあるものを選べば食べられるかな^^
速乾シャツには、本当に感謝!ってか、あれ凄すぎですね。
普段の生活でも着たいくらいww
ラーメン屋でね、ビール飲んだとき生き返りました(笑)
あれはやめられないね~~~~
イノシシの話怖すぎ!!!
遭遇しないで良かったよっっっ


scrumploversさん
月居山ですね。チェックしておきます!!
袋田の滝ってガイドブックにも載っていました。
良さそうなところですね~~
伊豆大島はなかなか行けないけど、袋田の滝あたりなら行けそうです。
by リュカ (2011-07-04 18:42) 

toshi

本格的なトレッキングですね。私の歳では辛いかもしれません。
でも、ビールがとても美味そうです。
カメラマンのご主人様、大変でしたね。
良い休日を過ごされましたね。

by toshi (2011-07-04 19:36) 

marimo

たっぷり歩いて、
景色を堪能して
下山したあとのビールは
きっと格別でしょうね(^^
by marimo (2011-07-04 20:36) 

こんとらばっそ

お疲れ様でした。
でも気持ちの良い汗のかき方だと思います。

我が家の扇風機は根性が無いので、首がすぐに
ガクンとなります・・・
でも頑張ってますよ~

by こんとらばっそ (2011-07-04 20:40) 

リュカ

toshiさん
帰ってきたあとのビールは本当に最高でした^^
こういうことがあると、また行こうかなって気分になります。
今日は筋肉痛でした(笑)


marimoさん
はい^^
ビールが格別でした!
たっぷり歩いて、今日は筋肉痛です。でも飲んでばかりだから
こうやって動かないとね(笑)


こんとらばっそさん
たっぷり滝のように汗をかいたので、
毛穴が綺麗になったかもしれません(笑)
扇風機、かくん!と首がなりますね。以前持っていた扇風機もそうでしたw
まだまだ頑張って貰わなくちゃですね^^
by リュカ (2011-07-04 20:50) 

雅

沖縄ではちょっとした茂みとかに「ハブに注意」という立て札がありますが、ハブにかまれた、という話は聞いたことがありません。
そちらの山も、秋の冬眠前ならともかく、今の時期にクマが出没することはないんじゃないですかね?
運動後のビールはとにかく最高ですよねー。
by (2011-07-04 21:30) 

あらっ!たまちゃん。

お疲れちゃんです。^^♪
この時季、水分補給は必須ですからね。^^

日本手拭いが良いですよ。^^
アチキは、捻り鉢巻で眉上にあわせて。。。
by あらっ!たまちゃん。 (2011-07-04 23:24) 

リュカ

雅さん
そうですよねー。確かに遭遇するとしたら
冬眠前ですよね。
でも看板を見ちゃうとどきっとします(笑)
そうか、沖縄はハブ!!
これまた看板見たらドキっとしちゃいそうです。
ビールはほんっっっとに美味しかったです!!


たまちゃん
なるほど!手ぬぐいならたくさん持ってます!!
捻りはちまき眉上。そうしたら私「漢」になりそうです(笑)
by リュカ (2011-07-05 06:36) 

匁

試トレッキングですね。
靴は大丈夫でしたか?

by (2011-07-05 07:54) 

リュカ

匁さん
はい!靴大丈夫でした。
これでダメだったら、別の靴を買わなくちゃいけないなって思っていたので
一安心です♪
by リュカ (2011-07-05 08:15) 

kuwachan

最近の登山用品というかスポーツ用の衣類は本当に優れものですよね。
びちょびちょのまま着ていた昔が懐かしい位です(笑)
ビールが美味しそう!こういう時のビールに勝るものはないですね。


by kuwachan (2011-07-05 12:20) 

リュカ

kuwachanさん
ほんと、最近の衣類はすごいです。
普段もこういうのを着ていたら、いいかもって思っちゃいました(笑)
kuwachanさんも、登山かスポーツされていたのですか??
ビールね、最高でした!w
by リュカ (2011-07-05 19:32) 

シービーちゃん

おつかれさまでした。いろいろなことがわかった登山でしたね。かなりの収穫があったのではないでしょうか。
登山って、「登り」より「下り」なんですよね。膝が笑うというか、足取りがおぼつかないというか…。そういえば、マラソンの練習も「下り」が一番つらかったです。
by シービーちゃん (2011-07-06 12:44) 

リュカ

登山、登りもつらいですが、下り。
ほんとこれって、膝が笑うし、太ももがぷるぷるするし(笑)
筋肉痛の原因は下りのほうが多いのか?と思ってしまいました。
次回は、いろいろ買い揃えて、もうちょっと快適に登山できるかな??^^
by リュカ (2011-07-06 20:08) 

rantan-nya

山の初心者コースって、道迷いの可能性が少ないとか、時間があまり
かからないとか(なので急坂だったりする) そんな感じだと思います
丹沢の小さい山でヒルにたくさんくっ付かれましたけど、あまり問題はないですょ
気持ち悪いけれど^^; 熊は出来れば、会いたくないですね!
by rantan-nya (2011-07-07 00:09) 

リュカ

なるほど。確かに時間は短かったし、道は分かりやすくて全然迷いませんでした。
急な坂だから初級者コースじゃない!ってことではないのですね~~
ぎょえーーーーヒルにやられたのですか!!???
音もなく忍び寄るのを想像するとめちゃめちゃ怖くて(笑)
クマの方がもっと怖いけどw
by リュカ (2011-07-07 06:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。