So-net無料ブログ作成

「エルミタージュ美術館 美を守る宮殿」の試写会に行ったよ [映画・番組・GAME]

4月29日からロードショーとなる、映画 「エルミタージュ美術館 美を守る宮殿」 の試写会に当選したので観に行きました。

ちらし

日本でも何度かエルミタージュ美術館展は開催されていて、今も六本木の森アーツセンターギャラリーで 「大エルミタージュ美術館展」が開催されてます。この展覧会にも行くつもりなのですが、映画を観てからの方がより楽しめるかな?と思って、試写会を楽しみにしてました。

エカテリーナ二世が集めた絵画コレクションをもとに 1764 年に設立。
世界三大美術館(ルーヴル美術館、メトロポリタン美術館、エルミタージュ美術館)のなかで最も古い歴史を持つ美術館なんだけど、映画を観ると本当に激動の時代とともにエルミタージュ美術館はあったんだなと実感しました。

こんなかんじ 【映画ちらしより拝借】

なぜエカテリーナ二世がヨーロッパから美術品を集めたのか、とくに考えたことがなかったので「なるほどなー」と唸ってしまったわ。(なぜなのかは映画を是非w)

現在の館長さんのお話、革命時のことを知っているおばあさんのお話、切なくて胸をギューっとつかまれたような気持ちになります。自国の学芸員を強制収容所に入れたり処刑していた時代があったなんてビックリでした。

館長さん 【映画ちらしより拝借】

戦争のために何度も美術品を避難させたりしてるのは、映画 「ミケランジェロ・プロジェクト」 を思い出してしまったよ。極秘裏に運ばれる美術品たち。。。

作品を避難させて、美術館内に残っているのはカラの額縁だけ。
そこに疲れた兵士がやってきて、学芸員さんはそこに飾られていた絵の説明をしながら館内を案内して、兵士の疲れた心を和らげてあげたというエピソードは、思わずうるるとしてしまったわ。

館長さんの美術館のあるべき姿、学芸員を含めた自分たちがやるべきことの話は心を打たれるものが多かったです。

映画鑑賞後は、美術ブログの有名人 Tak さん (青い日記帳) のトークもありました。

こんな雰囲気

「日本でもいろいろエルミタージュ美術館展をひらいてますが、エルミタージュ美術館展と言ったら?」という Tak さんの問いかけに、答える人は誰も居なかったのですが、心の中で 「東武美術館!」って思いました(笑)

Tak さんの答えも東武美術館。
年に1回、必ずエルミタージュ美術館展を開催してました。東武美術館が幕を閉じるまで、いちおう関わっていた人間としては、今でも美術館の名前が出てくるのは嬉しいです(笑)

この映画、かなり面白かったです。
普段は見られない貴重な作品も惜しみなく見せてくれて良かったわ。
そして何よりも、ロシアという国の激動の歴史を美術館を通じて垣間見ることが出来たのは貴重でした。

たくさんのネコちゃんもネ^^
エルミタージュ美術館は、ネコが警備員だもんね(笑)

あおくん

あおじゃ警備員は務まらないなあ~ww
ちゅ~る出されたら、すぐにホイホイ付いていくでしょう!w

----------
「エルミタージュ美術館 美を守る宮殿」
http://www.finefilms.co.jp/hermitage/
4月29日より公開

nice!(86)  コメント(27)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

nice! 86

コメント 27

くまら

こういう映画って、基本スルーしちゃいますが
記事読んでて、DVDで見てみようかな?と思っております
by くまら (2017-04-22 00:19) 

リュカ

くまらさん
ぜひぜひ観てください^^
ロシアの歴史もちょっと勉強しようかしらなんて
思っちゃいました(笑)
by リュカ (2017-04-22 00:43) 

YAP

日本でも北朝鮮有事が心配されてますが、もし東京が狙われるなんて事態にまでなったら、多くの美術館で所蔵品の避難があるんですかね?
そういう状況にならないでほしいものです。
by YAP (2017-04-22 06:35) 

匁

記事参考になります。
こちらでは上映されるか?
by (2017-04-22 06:41) 

green_blue_sky

猫の警備員が多い美術館ですね。
by green_blue_sky (2017-04-22 07:18) 

ponnta1351

その様な映画が有るなんて知りませんでした。
ロシア旅行の時、エルミタール美術館も行きましたよ。
素晴らしい宮殿、大使の階段を上り…とにかくすごかった。
琥珀の間も見ました。
 約300万点の所蔵品一つ一つを1分間ずつ観て毎日8時間を過ごしても、全部観るのにはほぼ15年かかるという人も居ますね。
たった4時間ではとても観きれません。

 やっぱり何かを見る時やその国に行くときは事前の知識が必要と感じています。

 美術展のチケット貰ったので行きたいな、と思ってますが。
by ponnta1351 (2017-04-22 07:22) 

りみこ

こういう映画は地方でかからないんですよね(;ω;)
レンタル待ちになるかしら?
あおくん、ちゅーるで懐柔されちゃうのか(´⊙ω⊙`)
メモしておこう(*'ω'*)
by りみこ (2017-04-22 07:32) 

風来鶏

室生寺では、現在金堂にある十二神像の内の二体が奈良国立博物館に貸し出されていますが、コレはもし金堂が火災になった時に、二体だけでも仏像を火災から守るという意味もあるそうですね(^_^)v
レプリカを置いて、本物は美術館や博物館で保管しているお寺や神社もありますね(^^;;
by 風来鶏 (2017-04-22 08:09) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

こういう映画もあるんですね。
NHKの放送みたい~!!(^0^)
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-04-22 08:39) 

ちぃ

この映画、関西ではGWあけなの。前売り握りしめて待ってます!
大エルミタージュ展は西洋美術に冷たい(笑)関西にしては
珍しく冬に神戸で開催されます!楽しみだよ〜。
(関西というより大阪が冷たいかな・・・)
梅吉も警備員無理だなぁ・・・額縁かじるからww

東京に行く機会があったらリュカさんのこと誘っちゃうよ!
嫌がっても誘っちゃうから!!
by ちぃ (2017-04-22 09:15) 

きよたん

戦争で多くの名画が焼かれたり壊されたりしたでしょう
ほんとに戦争は文化芸術にとってはマイナスですね
平和を守り続けてゆく意志が大事ですね
by きよたん (2017-04-22 09:26) 

てんてん

そっか~ じゃぁ
あおくん♪ちゅ~るあげるからこっちおいでぇ♪
by てんてん (2017-04-22 09:56) 

DON

いなば 強いなぁ~(笑
ちゅ~る 大人気だ(^^ゞ
by DON (2017-04-22 10:42) 

moz

ヴァチカン美術館「天国への入口」という映画を見に行ったことがあります。ドキュメンタリーみたいで、地味な作品でしたが、なんとなくワクワクしたのを覚えています。
この映画も同じような感じなのかな?
これで予習ばっちりで、大エルミタージュですね ^^v
あはは、あお君・・・ ^^;
by moz (2017-04-22 11:08) 

taka

映画館で予告編を観て気になっていました
かなり面白かったとのこと、観に行くことにします
by taka (2017-04-22 14:23) 

ゆきち

エルミタージュ美術館の猫たち、テレビ番組で見ました!
日本の美術館・博物館もみ~んな猫に警備してもらえばいいのに(^_^;)

by ゆきち (2017-04-22 20:24) 

うっかりくま

リュカさんはいつも情報が早い!
映画も美術展も面白そうですね。
後追いで見に行かせていただきます~。
あおくんは、私からすると美術品です!

by うっかりくま (2017-04-22 21:22) 

リュカ

YAPさん
北朝鮮の攻撃。気になりますよね。
ぜひとも美術品は避難してほしいです(><
でもほんと、そうならないことを願います!!


匁さん
お近くの映画館で上映されるといいなあ〜
面白かったですよ!


green_blue_skyさん
猫ちゃん、美術館の地下でごろごろしてました(笑)


ponnta1351さん
さすが!エルミタージュ美術館にも行かれてるのですね^^
映画で建物の雰囲気堪能しました。
ホントに凄いですねーーー
もし行く機会があったら数日通ってみたいです。
それでも全然時間が足りないんですよねー(笑)


りみこさん
そっち方面だと、いちばん近いのが山口県でしょうか。
はやくDVDにしてほしいですよね^^
by リュカ (2017-04-22 23:13) 

リュカ

風来鶏さん
お寺や神社にあるよりも
美術館や博物館にあるほうが守られますもんねー。
これからもしっかり守って貰いたいです。


なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん
面白くて勉強になる映画でした^^
機会があったら観てください〜


ちぃさん
そっか、GW明けに公開なのですね!
楽しみにしててくださいーー^^
どうしてもロシア(ソ連)って北方領土問題のイメージがつよくて
敵視する目で見ちゃうこともあるのですが、美術の世界ではすごいなーってしみじみ思いました。そしてホントに大変だったんだなって。
大エルミタージュ展は今週行ってくるつもりです^^
関西は西洋モノはあまり展覧会しないのですかー。でも大エルミタージュ展は開催するようなので楽しみですね♪
梅吉君もやっぱり警備員さんには向かないのね (^m^*
東京来たらぜひぜひ誘って!^0^


きよたんさん
ほんっと戦争はサイアクです!
どれだけの文化遺産が今までになくなったんだろう(T_T
今も情勢不安だけど、美術品、文化財が失われるような事態にならないでほしいですっ
by リュカ (2017-04-22 23:31) 

リュカ

てんてんさん
ちゅ〜る見せたら、目をきらきらさせて走ってくると思いますよ〜〜〜(笑)


DONさん
ちゅ〜るはホンッと人気ですよぉ
おやつをあまり食べないうみも、
ちゅ〜るはめちゃめちゃ食べますよー^^


mozさん
天国への入口、観たことないです。
そっちも興味ある〜!
このドキュメンタリー映画も地味です。でもすごい引き込まれますよ。
ロシアの歴史もなんとなく流れが分かりました。
大エルミタージュ展、きっと今回は
絵画をそのまま観るんじゃなくて、この絵画が手に入ったいきさつなどを思い浮かべながら観ることができるかも^^


takaさん
ロシアの歴史、あまり知らなかったので
勉強になりました。
そしてエルミタージュ美術館の中はこんな感じなのねって分かったので面白かったです^^


ゆきちさん
ほんと!猫の警備員、日本にも派遣してほしいです〜!
駅長さんは居るんだから、警備員さんがいてもいいですよねw


うっかりくまさん
大エルミタージュ美術館展、今週行ってきます^^
今から楽しみ♪♪
あとはランス美術館展にも行こうかな〜って考えてます。
あお、今日はシャンプーしてふわふわになりましたよー^^
by リュカ (2017-04-22 23:44) 

engrid

戦争、争いって破壊よね
芸術的、文化的、歴史的、そういったことを顧みずに
認めるか認めないかでけの判断があるだけだから
なくなってしまう事は、取り返しがつかないのに
わからないのね、、正常に心が動かなくなるって、怖いな
by engrid (2017-04-23 01:49) 

kuwachan

エルミタージュ美術館、本物に一度は行って見たいな。
その前の予行演習としては最適かしら?(笑)
by kuwachan (2017-04-23 11:03) 

リュカ

engridさん
ほんと、戦争はいやです。
うしなってしまったものは取り戻せないんだもの。
そういうものを大事だって思う人類になってほしいですよね。
そしたら戦争なんてしないのになあ〜〜


kuwachan
まちがいなく予行演習にぴったり!
いろいろ勉強になる映画でした!!
by リュカ (2017-04-23 14:11) 

kou

「映画ちらしより拝借」の回廊は実際に歩きました。
規模が大きくて素晴らしい美術館ですが、守っていくのは大変なのだと思います。
by kou (2017-04-23 21:50) 

リュカ

kouさんは実際に行かれましたもんね^^
わたしもいつか行けたらいいなあ~
ほんとうに大変な時代があったんだなって
映画でしみじみ感じました。
by リュカ (2017-04-24 09:09) 

カトリーヌ

エルミタージュ、いつか行ってみたいです!
今はどこも物騒ですからねー(´ω` ; )
美術館自体がもう芸術品な気がします♡
by カトリーヌ (2017-04-26 19:53) 

リュカ

カトリーヌさん
ねー!わたしもエルミタージュいつか行きたいです。
何日も通っちゃいそうですよー(笑)
映像だけでしかまだ知らないけど、
ほんっと建物自体も芸術品だっていうの、わたしも賛同!!
by リュカ (2017-04-26 19:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2