So-net無料ブログ作成

2009年7月開催のゴーギャン展 [アート]

ルーヴル展や阿修羅展など、2009年6月まで開催されている諸々の展覧会。
観たいものは全部観ちゃったので、今度は7月からの展覧会をチェック!

ゴーギャン♪

2009年7月3日~9月23日まで、東京国立近代美術館で開催予定の
ゴーギャン展です。

前売りのペアチケットが届きました(^-^)

19世紀末、西欧文明に背を向けて、
南海の孤島タヒチにひとり向かった画家ポール・ゴーギャン。

タヒチで制作された大作。
【我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか】

この作品は日本初公開。
展示効果にもご期待ください!って公式サイトに書かれていたので
期待しちゃいますよ(笑)

その他、国内外から集められた油彩・版画・彫刻約50点が来るようです。
他の展覧会で、ゴーギャンの絵を数点観たことはありますが、
『ゴーギャン展』を観るのは今回が初めて。

楽しみです(^-^)

+++++++++++
ゴーギャン展
  ~我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか~

東京国立近代美術館 (竹橋)
2009年7月3日~9月23日
http://gauguin2009.jp/index.html
+++++++++++


おまけ:
花畑牧場のいももち。カレー味を食べてみたよ^^

これがカレーだ!

これもとっても美味しかったです♪

なかにカレーが入ってます。

チーズ味も食べました。
とろけたカマンベールチーズ(だと思う) が入っていて、美味しかった~~~♪

**********
so-net ブログを始めて、はや数年。
やっと一ヶ月全部、記事を書くことが出来ました!
パーフェクト!! やった~~~(^▽^)/

今月はいろいろネタがあったけど、
さすがに疲れた(笑)
5月は気楽に更新しようと思います♪

これからも、どうぞよろしくお願いいたします^^

nice!(41)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

東京スカイツリー建設中 [お店(浅草)]

祝日の今日は、とっても良い天気でした。
でも相方クンは仕事なので、私は午前中に洗濯&掃除。
昼過ぎからは、チャリで隣町まで買い物の一日でした^^

さて、先週。
亀戸天神に行った後、足を伸ばして浅草方面にも行ってみました。

建設中のスカイツリー

東武伊勢崎線、業平橋駅。
この駅前に建設中の、東京スカイツリー。

2009年4月24日現在、25.2m という高さらしいです。
最終的には、地上600mを超える、世界一の高さを誇る展望タワーになるらしい。

今はまだまだ世界一には遠いねw

そして、新タワーから関東地方の地上デジタル放送が送信されるようになるのだ。
ちょっと見づらいけど、完成予想図(^-^)

完成予想図

完成予定は2011年12月。
まだちょっと先の話だね(笑)

さて、言問橋を渡って浅草に入りました。
ふと左の方を見ると・・・ラーメン屋さんが出来ている!
浅草に勤務していたころには無かったラーメン屋さんです。

新しいラーメン屋さんだね!

「麺屋ぶんすけ」

これはチャレンジしてみるべし!!!

最初のお客様には塩がオススメってことだったので、
塩ラーメン 650 円を注文♪

ボリューム満点

上に乗った野菜は、おかわり自由らしいよ。
すごい太っ腹(笑)

スープは魚介 (鰹?) の風味が効いていてコクがあります。
麺も程よくコシがあっておいしい♪

でもね、上に乗った野菜。
味がついていないので、ラーメンと味が一体化しない。
せっかくスープが美味しいのに勿体ない・・・^^;
もうちょっと量を減らして、スープに浸みやすいと、もっと美味しいんじゃないかな~って思いました。

会社に勤めている間にこのラーメン屋が出来ていたら
頻繁に通ったかもです(笑)

nice!(42)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

宅配寿司の夕ご飯 [うちの猫ゆず]

およそ1年ぶりに、宅配寿司を注文してみました(^-^)

案外旨かった

ウニはイマイチだったけど、他のネタは案外美味しくてビックリ。
ここの宅配寿司なら、また頼んでも良いな~~♪

食べようと席につくと、ゆず猫もやってきました。
しきりに鼻をヒクヒクさせているので、魚の匂いに気づいているようです(笑)

寿司の時は必ずやってくる

ゆずの目線は、寿司桶一直線!!!
色とりどりのネタを凝視しています。

それ、ボクも食べていいの?いいの??いいの???

ゆずにはあげません!!!
あなたは、ちゃんと猫用のカリカリを食べてください!!!

私が寿司を口に入れるたびに、ゆずの視線が熱くて痛いです^^;

ゆっくり食べさせてほしいものです

食べ終わった後、からっぽになった寿司桶をいつまでも眺めていたゆずでした^^;
ちょっと可哀相だったね(笑)

nice!(31)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

亀戸天神の藤棚 [お江戸サンポ]

梅の季節の頃、亀戸天神に行って藤棚があるのを発見。
そろそろ藤も見頃かなって思ったので、行ってみることにしました。

今年2回目の亀戸天神

ところが!!!
桜も開花が早かっただけあって、今年は藤も早かったみたい^^;
すでに咲き終わっていて、遅咲きの藤棚が一ヶ所咲いているだけでした(笑)

がびーーーん

一面満開の藤棚を見たかったのに残念(TT)

この棚だけでした

どのアングルが良いか、いろいろ悩んだけど
あまり上手く撮れないなあ・・・

蜂もたくさん!

でも、藤の色って好きです。
見ていてすごく落ち着く色。

来年も見に来るぞ~

ミツバチっぽい小さな蜂から大きな蜂まで、
いろんな蜂がこの藤の花に集まって、蜜を集めていました^^

26日は本当に暑かったよ。
ほら、まだ4月なのに入道雲が出来ていたよ!(笑)

おまえの出番は夏でしょう??

この調子だと、菖蒲の花も早いのかな?
見頃を逃さないように気をつけなくちゃ!

nice!(29)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

花畑牧場のいももち [食べ物]

母親から北海道のお土産が送られてきました。
先日遊びに来たときのお礼だそうです(^-^)

生キャラメルで有名な花畑牧場。
そこで出しているいももちシリーズです!

北海道と言えば、いももち?

◎ ホエー豚のスープいももち
◎ いももち カレー
◎ いももち チーズ

以上、3 種類です。
いももちは、ジャガイモから作ったもちのこと。
北海道ではメジャーな食べ物なんだよ。多分(笑)

スープいももちが美味しかったよと、母親が言っていたので
今日の夕ご飯は、スープいももちにしました。

野菜をたっぷり入れてみましたよ♪

美味しそうでしょ

小龍包っぽくって美味しいんだよ。
肉汁もジュワーーーーっと出てました^^

お腹いっぱい

美味しかったよ。
母上ありがとう!!

カレーいももちと、チーズいももちは、それぞれフライパンで焼いて食べるみたい。
こちらも楽しみ♪♪

「自分たちばっかり、いろいろ貰ってずるいなー」というゆず(笑)

むっとしているゆず

nice!(41)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

メキシコの結晶洞窟のオハナシ [地球・宇宙ネタ]

ちょっと古い話になってしまうのですが、
ナショナルジオグラフィック誌、2008年11月号に載っていた結晶洞窟
その結晶洞窟のことが、このあいだ NHK のワンダーワンダーという番組でやっていました。

ナショジオの記事

結晶洞窟は、メキシコのチワワ砂漠の地下深くにあります。
人間が小人に見えてしまうくらい不思議な世界が広がっているんだよ。

驚異の世界でしょ

50万年以上にわたり、鉱物を豊富に含んだ水が、ナイカ山の地下にある洞窟を通過します。
その間に、硫酸カルシウムの分子が規則正しく堆積していったのです。
その結果として、セレナイト (無色透明の石膏) の結晶が出来上がったのでした。

この洞窟の地下にあるマグマとの微妙な距離関係で、この水をたたえた洞窟内で結晶が
とてつもない大きさに成長したのだ。
(ちなみに結晶の成長速度は、年に0.02mm!!)

マグマからちょっと離れたところにある洞窟では、
結晶はこんな風に大きく成長してなかったんです。
まさにこの結晶洞窟は奇跡の産物!?

この結晶洞窟が発見されたのは2000年。
ナイカ鉱山での採掘で使用する地下水をくみ上げたことによって、洞窟内の水が引き、
こんなにも不思議な世界が現れたというわけなのです。

洞窟内はマグマの近くにあるだけあって、気温は44℃、湿度は100%近く。
熱射病になってしまう劣悪な環境。

学者たちは、特性の冷却スーツを着て、冷たい空気が出る機械を背負っての調査。
スーツと機械の重さ、19kg (笑)
すごい根性だよ!!!w

まあ、それだけの苦労をしてもあまりある世界だもんね。綺麗だよぉぉぉ!!

人間ってちっぽけだよね

調査中の学者さんたち。
調査を終えた頃は、汗だくで茹でダコのようになってます。
熱い洞窟の熱を遮断する重たい鉄扉から出てくると、さっそく医師による健康診断が開始されます。
命がけだわぁ・・・^^;

この洞窟。世界的には有名らしいんだけど、メキシコ国内での知名度は高くないんだって。
でもメキシコ国内で知られるようになると、盗掘の心配もしなくちゃいけないらしいよ。
まあ、中の環境が地獄だし、特殊な服を持っていないド素人さんは、
数分でダウンするだろうから盗むのは無理だけどねw

今だけの奇跡

この結晶洞窟。
あと数年くらいすると、ナイカ鉱山の採掘が終わるので、
また地下水が洞窟内に溜まっていく運命。
そうすると10年ほどで再び水の中に戻っていって、人間は入れなくなります。

今だけ地球が見せてくれた不思議な世界。
人間は、こんなにも偉そうに地球に君臨してるけど、
まだまだ人間が知らない世界がたくさんあるんだよね~~~(^皿^)

面白い!!(笑)

nice!(38)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ゴールデンウィークの予定は? [覚書]

もうすぐゴールデンウィーク。
みなさんは予定入れたのかしら??

私は日帰りで善光寺に行ってきます(^^)
だって今年は、7年に一度の前立御本尊御開帳♪
やっぱりお参りしておかなくちゃ!!(笑)

チラシだよ~

JR駅で、お土産付きの日帰りコースのチラシがあったので貰ってきました。
計算すると、普通に新幹線のチケットを買うよりもお得。
そんなわけで、このコースを利用して行くことにしました。

でね、新幹線を予約しようと思ったんだけど・・・
さすがGW!
指定席は満席だね~~~^^;

結局、朝 6:30 上野発の新幹線で行くことにしました。
当日は 5:00 起きだな(笑)


ちなみにお土産は、以下のものから1つ貰えるそうな。

◎ 信州味噌・漬け物セット
◎ 信州戸隠そばセット
◎ 八幡屋磯五郎七味唐辛子セット
◎ 小布施桜井甘精堂一口セット
◎ 善光寺平菓子セット

どれにしようか悩んじゃう~。
お菓子は多分パスするので、他で悩むわww


御開帳期間中 (4月5日~5月31日)は、本堂の前に回行柱(えこうばしら)が立てられます。
この回行柱は、前立本尊の右手中指に結ばれた金の糸につながっていて、
これを触れるということは御本尊に触れることと同じで、極楽往生できると言い伝えられています。

おし、触ってくるぞぃ!(笑)
どうやらこれを触るために長蛇の列が出来るらしいけど、
ほら、私は始発で行くし^^
きっと大丈夫でしょう!!!

あ、ちなみにご本尊御開帳と言っておりますが、御開帳は前立本尊です。
実際の御本尊は一光三尊阿弥陀如来様。
こちらは秘仏なので、通常、戸帳は降りたままで見ることが出来ません。

お朝事や法要など、お経があがる時にだけ戸帳をお上げしているらしいよ。
残念ながら今回は見られなそうだわ。


【善光寺サイト】
http://www.zenkoji.jp/

nice!(26)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

桜のあとはツツジだね [Drink]

桜の季節は終わったけど、
街中は色とりどりの花が咲いているね(^^)

駅からの帰り道。
綺麗なツツジがたくさん~~♪

淡い色が好き

濃い紫色のツツジよりも、こういう淡い色のほうが好きです。

きれいだね~~

ずらーーーーーっと咲いています。

見事だね

白いツツジが好みだな(^-^)

じっくり見ちゃいましたよ

このあとは、菖蒲や藤になっていくのかな??

+++++++++++

さて。
リーズナブルなのに、結構美味しかったワインの覚え書き~~。

ディアリッチ・リースリング2006

ディアリッチ・リースリング 2006
ディアリッチ ヴィンヤード
リースリング サンタルチア・ハイランド カリフォルニア州モントレー


バランスが良いな~~って思いました。
フルーティーで芳醇な感じなんだけど、割と辛口で飲み心地が良いです。

これで1,680円(笑)

nice!(35)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ハッブル望遠鏡が見た宇宙 [地球・宇宙ネタ]

じゃじゃーん!

発売されたばかり♪

ナショナルジオグラフィック社から発売された
『ハッブル望遠鏡が見た宇宙』です。

ハッブル望遠鏡のとらえた鮮明で美しい画像約150点を収録。
そして、ハッブル望遠鏡の計画段階から今日までの軌跡と、この望遠鏡が明らかにした
宇宙の驚異を解説しているんだそうな。

宇宙に行ってみたい

ハッブル望遠鏡が活動を開始した1990年代っていうのは、
インターネットが急速に普及しはじめた頃。
ハッブル望遠鏡のデジタル画像が、人類共有財産としてネットに公開されて
ハッブルの名前はとってもメジャーになったよね。

宇宙の画像は、ハッブルが送ってきたもの

ハッブル以前の宇宙望遠鏡は、修理の手段を用意しないで打ち上げられていたんだって。
これが普通のことだったそうな。
なので、宇宙望遠鏡の寿命は、3~7年だったんだって。

でも、ハッブル望遠鏡はスペースシャトルの宇宙飛行士によって補修されるように設計・製作。
で、今までの宇宙望遠鏡よりもすご~~~~く長く使われているのです。

そんなハッブルとももうすぐお別れ

2004年に NASA は、ハッブル望遠鏡に対する修理ミッションを行わないって発表したの。
そしたらこのとき最も厳しく抗議をしたのは、
科学者ではなく一般の人々。
メディアもこの件を持ち上げて、NASA は決定を覆したんだって。

そんなハッブル望遠鏡。
今後広域カメラなども設置されて、しばらくは地球に画像を送り続けてくれます。

でもね、お別れの時は近づいてきています。
ハッブルよりもさらに性能の良い、次世代後継望遠鏡「ジェームズ・ウェブ宇宙望遠鏡」が
2013年に打ち上げられる予定なの。

この宇宙望遠鏡は、他の恒星系を直接撮影できるんだって。
もしかしたら地球とよく似た惑星を見つけられるかもしれないし、
それだけじゃなくて、大気の分析や生命の有無も調べられるんだそうよ。

そうしたらハッブルは使命を終えて、自分ですべての機能をシャットダウンして
地球へ帰還するんだって。
大気圏に再突入して燃え尽きるの。

その時は、ハッブルが太平洋に落下する光が見えるかもしれないよね・・・
悲しいねぇ(ToT)

でも、ハッブルのおかげで人類は宇宙の謎をいろいろ知ることができたし、
きっと一般の人々にとって、とっても親しみのある望遠鏡として
ずっと語り継がれていくんだよ^^

この全天図はハッブルが観測した領域

そんなハッブルの撮った宇宙がぎっしり詰まった本。
私の宝物になりそうです^^

以上、この本と、ナショナルジオグラフィックチャンネルで放送された、
『まるごと宇宙~ハッブル/宇宙に浮かぶ巨大望遠鏡』からの抜粋解説でした~♪


あ、この本はナショナルジオグラフィックのサイトで購入できますよ^^
http://nng.nikkeibp.co.jp/nng/index.shtml


nice!(25)  コメント(23)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

盆栽桜ちゃん、その後 [うちのイキモノ]

今年の春。
私をたっぷり堪能させてくれた、盆栽の桜ちゃん。

ワインで乾杯した4月上旬

その後どうなったかと言いますと・・・

続きを読む


nice!(26)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート