So-net無料ブログ作成
検索選択

自宅で作る炭酸水セットを買ってみた [グッズ・雑貨・キャラ]

我が家は炭酸水をすっごく飲みます。
ビールじゃなくて ( ビールも飲むけどw) ただの炭酸水です。
生協でケース買いをしているのですが、缶やペットボトルの資源ゴミがたくさん出るのが気になっていたんですよね。

たまたま駅構内で広告を見たのがコレ。
自宅で炭酸水を作るセットです。水は水道水でいいんだって。

気になる人は、うみが気になるに違いないw

ガスカートリッジも初回限定でたくさん付けてくれました。
通常はカートリッジ50本のセットなんだって。500ml でのコストは25円だそうです。
生協でも48~79円くらいしてるので、かなりお得だわ。

いっぱいサービス

炭酸水を作る容器は1L ボトル。二人で毎日 1L は飲んでるのでちょうどいいサイズ。
さっそく作ってみましょう!
カートリッジをチャージユニットにセットして・・・

ドキドキですね

ボトルにカポっとハメます。何をしてるの?という表情のうみちゃん(笑)

ガス出るかな~

ひねるとボコボコボコっとガスが出ました。
落ち着いたところで上下に振る振る!(笑)

やってみると楽しい

少し放置したあと、グラスに注いでみました。
しゅわーっと炭酸水の出来上がり。

簡単だね

飲んでみると、生協で買っている炭酸水よりは、かなり微炭酸。
でもまぁ、このくらいの炭酸ならOK かな?という感じです。時間が経つと炭酸がなくなってしまいそうなので、作ったら早めに飲むようにしようっと。

専用のキャップをして冷蔵庫へ。

一回で飲みきるけどネ

使う水道水はよく冷やしておくほうが良いそうなので、次回からはキンキンに冷やしておくことにしようっと。とにかくゴミがほとんど出なくなるのが嬉しいです。

これから暑くなるし、気兼ねなくガブガブ飲めるのも嬉しいわ(^▽^)





タグ:炭酸水 自宅
nice!(18)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

河鍋暁斎の能・狂言画展 [アート]

国立新美術館で 『貴婦人と一角獣展』 を観た後は、三井記念美術館へ行きました。
こちらで開催中の展覧会は、『河鍋暁斎の能・狂言画』 です。

久しぶりの三井記念美術館

河鍋暁斎は幕末から明治の画家。正統の狩野派を学んだ画家ですが、どっちかというとユーモラスな妖怪画を描く画家というイメージがあるかな?

チケットですよ~

暁斎の展覧会は2008年に京都国立博物館で観て以来。今回は能と狂言画がメインです。暁斎は能と狂言を愛好していて、自身も舞台に立っていたんだね。
実際に深く理解していたからこその動きや舞台裏の様子を描いた作品はすごく興味深くて面白かったです。

ここでも図録を買ってしまいました

昨日はとても空いていたので、じーーーっくり作品を観ることが出来ました。
解説を読みつつ暁斎の描いた作品を観ていたら、能や狂言が観てみたくなりましたよ。
狂言「歌仙」は、玉津島神社に奉納された絵馬から柿本人麻呂や小野小町、在原業平などが抜け出して、歌を詠み酒宴を催すストーリーなんだって。面白そう!!

人物の動きも本当に生き生きしていて楽しかったです。

おかしいでしょう?^^

観ていて凄いなーと思ったのは下絵の数々です。
いろんな角度から描いたり、注釈をつけたり、お面ってこんな風になっているんだーって興味深かったですよ。

迫力があります

こんな風に描けたらいいなあ~

道成寺図 (鐘の中) は、能「道成寺」の鐘内の様子をスケッチしたもので、コレ面白かったです。鐘の中は暗いので、ロウソクが灯っているんだね。演者が白拍子姿から蛇の姿に変身したところを鏡でチェックしてる場面は、観客からは分からない世界なので新鮮でした。

とってもよく分かります

この能「道成寺」も観てみたいし、「蚊相撲」も楽しそうだなあ。
日本の伝統芸能に興味が湧いた展覧会でした(^-^)
面白かったです!

----------
河鍋暁斎の能・狂言画
三井記念美術館
2013年4月20日~6月16日
10:00~17:00

nice!(17)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

貴婦人と一角獣展に行きました [アート]

今日は、国立新美術館で開催中の 『貴婦人と一角獣展』 を観に行きました。
フランス国立クリュニー中世美術館の至宝、1500年頃に制作された 6 面連作タペストリーが
初来日なんです。過去に一度しかフランス国外へ出たことがない作品なんですよ。

うふw 楽しみ!

前売りは早期ペア券を買っていました。
kuwachan と半分こ(笑)
kuwachan は本場で観てきたばかりだったけど、日本での解説も読みたいと言ってくれたのでペア券にしたのでした。観に行くのはそれぞれ別の日になりますが f(^皿^;

このタペストリーは、触覚・味覚・嗅覚・聴覚・視覚という人間の五感を 5 枚のタペストリーで表していて、残りの一枚が「我が唯一の望み」になっています。

図録です~

私が高校生の頃かな?雑誌にこのタペストリーが掲載されていて、当時は一角獣が好きだったので、その切り抜きを部屋に飾ってました。まさか本物が観られるとは!(^^)

この「我が唯一の望み」が何を意味するかは未だに謎なんだそうで、「愛」「知性」「結婚」など諸説あるんだとか。

この展覧会、展示数はほんっとに少なかったです。
この 6 面のタペストリーと、タペストリー内に描かれた小物などの参考資料として鉄の小箱。あとは布の断片などが展示されていました。その他ステンドグラスや、マリア像、同時代のタペストリー数点。

それを補うようにデジタルシアターが充実していて ( 映像時間が長いってことです(笑)) 、それを観るだけでもけっこうな時間がかかりました。でもこれすごく参考になって良かったです。
この展示数では図録はさぞや薄いのでは?と思いきや、ごく普通のボリュームでした(笑)

さて、全長22m の連作。こちらは触覚。貴婦人が一角獣のツノに触れています。
この貴婦人は凛とした表情。

迫力あります

全部を載せるのは気が引けるので、嗅覚を載せます。
猿も花の香りを嗅いでいて、その表情も可愛い(^^)

獅子がいい顔

最初、一番気に入ったのが聴覚です。(図録の表紙の絵です)
この貴婦人が着ているドレスが本当に素敵で、みとれちゃいました。
でも解説を読んだり、デジタルシアターを観た後は、やっぱりどのタペストリーも素敵だわ~と思えるようになっちゃいましたよ。

織りが美しい

「我が唯一の望み」は、貴婦人が宝石を身につけようとしてる姿にも見えるし、宝石を箱に戻しているようにも見えます。私は最初、戻しているように見えていたのですが、もしも「結婚」を表しているのだとすれば、宝石を身につけようとしているのかなあ?

青が綺麗なの

五感を超えて「心」や「精神」だとすれば、物欲から解放された場面のようにも見えるし、人それぞれいろんな解釈が出来そうですね。

ちなみにこのタペストリーに描かれている紋章は、14世紀から16世紀にかけて司法官として重きをなしたル・ヴィスト家の紋章だということが判明しているんだそうです。
なのでこのタペストリーの発注主はル・ヴィスト家であろうと。ただ、紋章の規則に違反も見られるそうで、すべての謎が解明したわけではないようです。

それにしても、これだけ巨大なタペストリー。よくぞ織りました!って感じでしたよ。
展示数は少ないけど、じゅうぶん楽しめた展覧会でした(^^)

ランチは美術館の3Fにあるポール・ボキューズ ミュゼでいただきます。
じつは相方君が今日は都内某所のポール・ボキューズでディナー予定だったので (今頃食べて飲んでいることでしょう。仕事だけど。。。)、悔しいから私もポール・ボキューズ!(笑)

美味しかったもーーん

仔羊ちゃんをいただきました。一人だったのでデザートもちゃんと全部食べましたよ ^▽^)b

ベリーが美味しい!

お腹も満足。そして今日はこのあと美術館をハシゴしたのでした。
その記事は次回(^-^)

---------------
貴婦人と一角獣展
国立新美術館
2013/4/24~7/15
10:00~18:00 ( 金曜日は20:00まで )

巡回:国立国際美術館・大阪 2013/7/27~

nice!(17)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ゴールデンウィーク初日 [雑記]

昨日は修理に出していたデジカメを取りに行き、相方君と待ち合わせをして外ゴハン。
行こうと思っていたお店は満席で入れず、一蘭のラーメンになりました。

久々に食べました~~

お酒ナシで帰るのも寂しいので、駅ビル内のお店でシメイを飲んで・・・

シメイも久しぶりなのです!

野菜スティックを食べて帰りました。このもろみを使ったソースが美味しかった(^^)

野菜ぽりぽり~

さて。ゴールデンウィーク前半のスタートです。
本日は家の掃除をしました!!

相方君は部屋に籠もって仕事。私は各部屋のクローゼット、納戸の片付けです。
大量に出てくるホコリ&猫たちの毛。マスクをして完全防備で掃除機をかけまくりです。いつの間にか溜まってしまう紙袋 (洋服買って入れて貰うやつw)、もう使わないリクルート用の鞄や若い頃なら似合ったねという鞄も捨てます!

納戸も片付いて良かった良かった。
紙袋で埋もれていたところが無くなり、モノが取り出しやすくなりました(笑)

綺麗ぴかぴか

片付けながら15年以上前に勤めていた職場の身分証明証を探していたのですが、残念ながら出てきませんでした。それがあると、今もその場所の施設が利用出来ることが分かったので。。。数年前まではあったのを確認しているのですが、さすがに捨てちゃったみたいです。

でもドラクエ1 の楽譜が出てきた!(笑)
当時エレクトーンを弾いていたので、ドラクエの音楽も弾いていたんだよねww

洞窟の音楽が好きです

あとは、昭和63年の皆既日食の切り抜きとか。

こーゆーの残してます!

昭和最後の朝刊 ( 昭和64年1月7日 ) も、まるまる出てきました(笑)
せっかくなのでまだ保管しておこう^^

ラーメン屋さんでバイトしてました

そしてもうすぐ端午の節句なので、兜も出しましたわ。
当日は、あおにかぶってもらおう(笑)

嫌がるだろうねーーーw
nice!(26)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

何処にいるのかな? [うちの猫あお・うみ]

あおが居ないなー。何処に行った?と探してみると・・・

そこかい!!!

居た!
人のタンスの中に入ってます!!

ハンカチを取り出して、きちんと引き出しを閉めてなかったからだぁ。
狭い隙間によくまぁ入ったモンです。さすが猫。

目がイッテマスw

おねむモードなのね。引っ張り出すのは可哀相だったので、そのまま寝かすことにしました。

「あ!楽しそう!うみもそこに入りたい~!」と、やる気満々だったうみちゃんは、
相方君に捕まってしまいました(笑)

あーーーれーーーー

酔っぱらいの相方君に捕まったうみちゃんは、既に諦めモードのようです・・・
でも実はその目線は、逃げる場所を確認している目線なのです!

酔っぱらいはコレだから・・・

酔っぱらいはしつこいけど反応は遅いので、隙を狙ってピョーンと腕から抜け出したうみちゃん。
こういうとき、あおは「まぁいっかーー」と捕まったままなのですが、うみちゃんは素早く逃げるのです(笑)

うみに叱られちゃったわw

「ちょっと!おかーさん!せっかく隠れてるんだから写真撮りに来ないでよ!」

失礼しました^^;

タグ: うみ あお
nice!(23)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

4コマ漫画のつもり。。 [うちの猫あお・うみ]

おはなし1

おはなし2

おはなし3

おはなし4

寝付きが悪い私。今週はとくに酷くて朝起きるのがつらいです。。。
でももうすぐ連休だから、そしたら寝たい時に寝られるから頑張る!(笑)

あのねー、あおくん。
私がやっと寝着いた頃に、「あんにゃー!あんにゃー!」って鳴くから、あおがピンチになってる夢を見て起きるんだよ^^;

タグ: あお
nice!(21)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

近所を開拓するぞ [Drink]

家の近所の飲み屋を開拓しよう!と思って相方君と出かけました。
1 軒目に入ったお店はワインと料理の店。
カメラ撮影は不可だったので写真はありませんが、店主一人で切り盛りしているお店でした。席はカウンターのみ。

前菜2品、メイン1品、ワイン1本でお腹一杯。
前菜もかなりボリュームがあって、香ばしくあぶったホタテ&きびなごのオイル煮&自家製のピクルスが盛りつけてあって美味でした。しかもこれらの前菜にかかっているオレンジソースがとっても合ってビックリです。こんな新しい組み合わせは目から鱗。きびなごのオイル煮はマネしたい!(笑)

子牛のタンを使った前菜もソースが赤ワインベースで深みがあって美味しかった。

メインはお薦めのブタを貰いました。シンプルな料理だったんだけど肉のうまみがジュワーーーっと出て、口の中もめちゃめちゃジューシー。ミディアムレアのブタって初めてかも。

満足して店を出て、帰宅途中に日本酒がズラリと並んだ店の前で足が止まりました。
せっかくなので偵察のために1杯だけ飲んでみようかって言ってドアを開けます。

こちらもこぢんまりとした店。カウンター内には2人。そのうちの1人が日本酒に詳しいようです。
冷やされている日本酒のラベルを見ても、最近の日本酒は分からないなあ~。
「天の戸の美稲(うましね) がデフォルトです」と言うと、わりとしっかりしたのがお好きなのですねってことで、出されたのがこちら。

瀧自慢も久しぶりです これは初めてのお酒でした~

瀧自慢の無濾過生原酒。うん、これは確かに間違いなく好きなお酒の種類(笑)
瀧自慢を飲んだのは久しぶりだなあ~。

どうやらこちらのお店は群馬のお酒を推しているようで、次に紹介されたのが右の写真(↑) の、巖という純米吟醸。旨みも感じてキレのあるお酒でした。

最後に1杯だけもらって (この時点で1杯以上飲んでるジャン!w) 帰ろうと思って次に出てきたのは秋鹿です。
春鹿&秋鹿は日本酒を飲み始めた初期に出会ったお酒だわぁ^^

DSCF0021.jpg

こちらは秋鹿 山廃 純米 槽搾直汲。酸味を感じる味だった・・・気がするけど、このへんから記憶は曖昧です(笑)
奥播磨(兵庫のお酒) を思い出す~なんて言ったような気もします。ということは、わりとパンチのきいたお酒だったのかもしれません。

まぁ、前の店でワインを飲んでることは正直に告白してるからいいや(笑)
これで終わる・・・つもりだったのに、気になる瓶を見つけちゃったんです。

ホッピーなんだけど知らない模様が印字されてるの。
聞くと、フローズンホッピーなんだって。1本を二人で分けてみますか?なんて言われたら断れないよぉーw

瓶から半分凍った感じでシャリシャリのホッピーが出てきて、中々(麦焼酎)で割って飲みましたが、まぁ普通にホッピーがシャーベット状?って感じ??(笑)

カウンターに並んでいる瓶もパチリ。

お薦めの品?

やっぱり並べてるのはオススメだからですか?って聞くと、「とくにこの神亀は "特等米" なので特別なんですよ」と。特等米の五百万石が出た年にしか仕込まないんですと言っていたような・・・うろ覚えw

特別の証

さすがに酔っぱらったので特等米はまたの機会にして帰宅。店主のお名刺をいただきました。
なかなか楽しい店だったのでまた行こうっと。

家に帰ってからテレビを観た記憶はあるのですが、当然寝ていたようで、その後背中が痛くて目が覚めました。リビングでしかもフローリングの上に寝転んでましたよ(笑)

あおくん起こしてくれたらいいのに

うみも起こしてよねー

すでに空はうっすら明るくなっていて、相方君はしっかり布団を敷いて寝ていました(笑)

いやー、久しぶりに飲んだわぁ~~~ww
でもしっかり食事もしていたので、二日酔いにはならず。そのあとラーメンを食べて、昨日記事に書いた出光美術館へ行ったのでした。  是屋

ひむろの味噌ラーメン

1kg 太ったのは言うまでもありません(笑)

タグ:日本酒
nice!(20)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

源氏絵と伊勢絵 ~ 描かれた恋物語 [アート]

出光美術館で開催されている 『源氏絵と伊勢絵』 を観に行きました。

チケットです~

源氏物語も伊勢物語も教科書に出てくるパートくらいしか読んだことが無いので、内容は殆ど知りません(笑)
日本画の展覧会に行くと、こういう絵巻が展示されてますが、もともと話を知らないので、絵が綺麗だなって見る程度です。

これはチラシですよー

今回は、もうちょっと前もって勉強していこうと思ったので源氏物語特集の雑誌を買っていました。あおくんも一緒にお勉強(?)ですw

あおも負けずにイケメンですよー

あおは、多くの女性に愛された光源氏にライバル心を燃やしたかな?w

紫式部の半生を少し学び、それから源氏物語が誕生したいきさつを知り、(紫式部は多くの大切な人を亡くしているんだねえ)そして源氏物語の登場人物紹介を読んでいきました。
多くの登場人物を書き分けて、内面のどろどろしたものまで描く、紫式部の洞察力のなせる技だったのかもしれないなぁ。誰の現代語訳を読むかによって面白さも変わるだろうけど、少しだけ興味が湧きました。

こんな雑誌でした~~

そんな源氏物語の場面を描いた源氏絵を深く鑑賞するには、詞書( ことばがき ) と和歌も楽しみましょうという特集もあったのですが、ちょっと難しくて分かりませんでした^^;

結局しっかり頭にたたき込めないまま展覧会に行ってしまったので、いつも通り「綺麗な絵」を
鑑賞するだけで終わってしまいましたが、それでも宇治十帖の絵を見たときに、「あ、薫の君が美しい姉妹と出会ってしまうお話ね!」と思えただけ上々かな。

狩野探幽の 『源氏物語 賢木・澪標図屏風』 は引き込まれました。
伝土佐光吉の 『源氏物語図屏風』 なども、綺麗で良かったです。着物や人物の線が美しい。

源氏物語や伊勢物語を読破する元気はないけど、やっぱりこういう展覧会があったらこれからも行ってしまうだろうなぁと思いました(^^)

キリスト教が分からなくても、やっぱり宗教画を見てしまうのも同じよね^^;
綺麗なものは深く分からなくても綺麗なのです!(笑)

----------------
源氏絵と伊勢絵 ~ 描かれた恋物語
出光美術館
2013年4月6日(土)~5月19日(日)

nice!(20)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

行ってきました。「1日で巡るお遍路さん in 丸の内」 [アート]

25日まで東京駅のJPタワーで開催している 「1日で巡るお遍路さん in 丸の内」 に行ってきましたよ!

前売り買って正解です

真言宗の開祖空海が四国霊場を設けてから来年で1200年となるんだそうで、その記念行事の一環。東京での御開帳は初めてで、出開帳用の御本尊(いわゆる身代わり本尊)88体が四国を離れるのは77年ぶりなんだとか。

前売りは時間ごと(9時、12時、15時、18時)に発売されていました。
これ買っていて大正解!
だって当日券はもう売り切れていたんだもの。

もちろん数珠も持参です(^-^)

ありがたやーーー

参拝自体は30~40分ですが、そこにたどり着くまでには1時間以上かかりました。でも待っている間も、四国から来られているお坊さんたちが話をしてくれたので、さほど退屈はしませんでした。
「歩いて回れば40日かかるのが、ここでは2時間みてもらえば回れます。もう少しご辛抱ください」ってw
一方のお坊さんたちは、こんなにたくさんの人を毎日見ていて、人酔いと闘っているそうです(笑)

会場内に入った後もすぐに参拝できるわけではなく、お香をもらってお清め。頭にお水をかけてもらってさらにお清め。(あ、もちろんビチャビチャにはなりませんよw)

金剛合掌の仕方を教わって、1,000円でお賽銭代わりの御札を購入。88箇所の御本尊の前において、それぞれの真言を唱えていきました。
すごい面白くて達成感がありましたよ(笑)

地蔵菩薩の真言は知ってましたが、今回薬師如来の真言は覚えたなww
不動明王は長くて覚えられませんでした^^;

老若男女、皆が真面目に巡ってる姿、なんだか温かい気持ちになりましたよ。
88の御本尊におまいりをして、最後に空海さんの像に合掌。めでたく結願の証を貰いました!

やったーーー!

お土産に買ってきたのは讃岐うどん、手ぬぐい、それからお線香です。

うどんは撮り忘れ

立派なお線香だ~

このお線香は佛現香と言って、火を付けると弘法大師さまの顔と「南無大師遍照金剛」という文字が現れるんだって。さっそくゆずの仏壇でチャレンジ!

ゆず、見ててね!

良い香りとともに、灰になった部分から大師さんの姿と文字が出てきました。
面白いねーーww

おおお!ありがたや!

灰が倒れずに立ってるってすごいよね。でも動かしたらポロっと折れました(笑)

完成です~

------------
今回初めてJPタワーに行ったのですが、先月グランドオープンだったんだね。
お店もたくさん入っているし今度またゆっくり散策してみようと思います。学術文化総合ミュージアムってのに興味あり!

写真は、New デジカメのミニチュアモードでパチリ(^▽^)

面白いね

外観はこんな感じでした。

日本郵便お金持ち~?

JPタワーは混雑していたので此処で夕ご飯は諦め。
八重洲の地下街で牛タンを食べて帰ってきました(^^) 満腹じゃー!

食べすぎました

*****
※清めでもらったお香の粉。手に擦り合わせたのですが、今日もまだ仄かに香ってます。
昨日の夜ちゃんとお風呂に入ったのに(笑) すごいわw

------------------
1日で巡るお遍路さん[東京都] チケット
http://www.jtb.co.jp/etkt/GpList.aspx?gpsyocd=02130EVOHD099
------------------

その後、2014年に四国初上陸した私。
石手寺で八十八か所のお砂撫でをして、またまた1日で88か所まわったご利益をいただきました(笑)
http://rongo-rongo.blog.so-net.ne.jp/2014-10-18

nice!(21)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

FinePix F900EXR 買ったよ [グッズ・雑貨・キャラ]

金曜日。会社帰りに秋葉原まで行って買っちゃいました。

New デジカメよぉぉ

FinePix F900EXR です。色はシャンパンゴールド。
価格.comをチェックして金曜日の最安値、24,990円で購入。

家に帰って充電後、記念すべき一枚目の写真はうみちゃんです~。

普通だなw

えーと・・・いつもと変わりません(笑)
まぁブログ用に幅 360pix まで小さくしてるから、これからも今まで通りの写真だと思いますw

あおくんもいつも通り可愛いですよ。

2枚目の写真~~

「まだ写真撮ってるの~?ボクは寝るよーー」

何をされても平気なあお

でもこのカメラは、今まで持っていたカメラには無かった楽しい機能が付いてます。
アドバンストフィルター搭載で、いろんなモードが楽しめるの。
トイカメラ、ミニチュア、ポップカラー、ハイキー、ローキー、ダイナミックトーン、ソフトフォーカス、
パートカラー。なんだか分からないものまであるから、これから試してみます。

とりあえずお鮨を買ってきたので、ポップカラーモードでパチリ。
すごい鮮やかだ(笑) ちょっとウソくさい?w

明るすぎ??w

ミニチュアモードも早く使いたいので、外の景色を撮りたいわぁ~~。
今日は美容室に行ったので、勿論カメラも持って出かけました。帰りに景色を撮ってこようと思ったけど、あまりにも寒くて雨も降り出したので、まっすぐ家に帰ってきてしまいました^^;

明日頑張る。。

デジカメの画像を PC に転送のセットアップも完了!
まだ 8 枚しか撮ってないので、時間もかからず転送が完了したよ。旅行先で 100 枚以上撮ったときに、どのくらい時間がかかるか?これは試してみないとね。

nice!(22)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート