So-net無料ブログ作成

夏期開園が始まった旭山動物園 [ふらり旅・イベント]

4月26日。この日から旭山動物園は夏期開園になりました。
偶然帰省と重なったので、初日にさっそく出かけましたよー。

札幌駅から出発する「旭山動物園日帰りコース」のバスツアーを選択しました。

札幌駅

今回乗るバスは中央バスです^^
もちろんコロルくんも連れて行きますよ〜。

コロルくんも一緒

動物園の滞在時間は3.5時間くらいかな?
料金は、入園料を含めて4,800円です。もっと安いツアーもあるようですが、今回はコチラで。

チケットです

続きを読む


nice!(59)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

コロルくん、グルメ三昧です。 [コロルくん劇場]

----------------
昨日東京に帰ってきました。
あおは、私が帰ってきたら大喜びでしたよ(笑) 今日も一時間ちゅぱちゅぱww
( うみは、いたって普通です^^;)

まだ写真の整理が出来ていないので、まずはコロルくんに登場してもらいます♪
旭山動物園の写真がたくさんあるので、画像加工、頑張ります〜!
----------------

札幌に帰ってきたコロルくん。
居酒屋さんで夕食です。

魚吉って名前になっていた

まずはビールを貰っちゃうもんねー。

ぷはー!

やっぱりビールは美味しいね!!
野菜も食べて・・・

もぐもぐ

ホタテのバター焼き、これがぷりぷりで本当に美味しかったよ!

満腹になるよ

日本酒もグビーっとイっちゃおう^皿^

コロルくんのんべえ

翌日はお寿司やさん^^
グラスビールを飲んで喉をうるおしたよぉ。

また飲んでます

北海道でとれたお魚だよ。どれももちろん新鮮さ!

ぱくぱく

ふぃー、全部で16貫も食べちゃった。
お腹がぱんぱんだよ。

ごろりん

でも夜ご飯の時間には、ちゃーんとお腹が空くんだよねー。
純連の味噌ラーメン(^-^)
札幌にいる間に食べられるだけ食べなくちゃ(笑)

ぐるめぐるめー

そして最終日は札幌駅前でミニ海鮮丼セットを食べたよ−。
カニ&とびっこ丼と、イクラ丼。どっちを先に食べようかなあ。

おいしかったよー

あー、でもこっちのネギトロ丼も気になる〜♪

ぼく迷っちゃう〜

全部ぺろりと食べちゃった。
ふぅ、満腹満腹。カバンに潜って一眠りしたら、東京に着いちゃうんだよ。

はい、おやすみなさい

Lサイズの大きなアスパラを買ってきたので、晩ご飯はこのアスパラを焼いて食べるぞ〜。

美味しそうだよね!

東京のおうちに帰ってきたら、新しい仲間が居たよ。
ミー太郎くんって言って、猫なのにプロ野球選手なんだって!
すごいねえ^^

これからよろしくね

※ 今回食べに行ったお店の名前は、後日ブログで紹介しますネ^^

nice!(51)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

実家の猫たち、元気でした^^ [うちのイキモノ]

札幌の実家にいる猫たちです。
みんな今年で11歳!!

糖尿病のくるみちゃんは、色具合がうみにソックリです^^
顔は、メインクーンだけあって、くるみのほうがシャープです。
毎日インスリンの注射、いい子にさせてくれてますよ♪

くるみですー

実家のお姫様は、ルビーちゃん。
一番身体が小さいですが、一番強かったりしますw
そして人にベタベタが大好きで、あお&うみは一緒に寝てくれないのに、ルビーちゃんは一緒のお布団で寝てくれます。

るびー姫

そして、ルビーのきょうだいのバロン君。
この子は私が帰省してるときは、ほとんど姿を見せないので、写真があまりないのですが、今回は何故かリビングや私が寝る和室に来てくれました。

バロンです"

どういう心境の変化?(笑)
貴重な写真をパチパチ撮ってきましたわw

実家に帰るときに相方君が「お父さんお母さんによろしく。ルビーとくるみによろしく。
バロンは。。。どうせ出てこないか(笑)」と言っていたのですが、出てきましたよー!^^

抱っこもさせてくれたバロン君なのでした。

タグ:
nice!(46)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

着付けが出来るようになりたい [勉強です]

昨日の記事でちょっと書きましたが、押入れの天袋を片づけました。
ここには着物が入ってました。

これですー

私自身は、着付けが出来ないので東京に出てきてから着物は着ていないのですが、
実家にいた頃は毎年お正月には着物を着てました。

この着物&浴衣は、母親や、母の叔母たちが若い頃に (と言っても、今の私くらいの年齢かw) 着ていたものなのです。

年期ものっす

帯は結構高そうなんだよね(笑)

織りですから

なんでこんなものを引っ張りだしたかと言うと、じつは着付け教室に通おうと思ってます。
これからの生活スタイルを考えた時、自分ひとりで出来るようにしておきたいことで、一番最初に思い浮かぶのが着付けなのです。

昔から、着物を着て過ごしてみたいなーという気持ちはあったのですが、その思いは日々の生活に埋もれてそのままになっていたので、今回実行にうつすぞ!!と気合いを入れた次第。そんで着付け教室の見学に行こうと予約をとっていたら、帯状疱疹になっちゃって、延期になったんだけどね^^;

がんばるよ

残念ながら、うちにある着物はカビなどが付着しちゃっていて・・・
ずっと風を通さなかった所為かもしれません。ごめんなさい(T^T
この着物は家での練習用に使います(T_T)

着物が包んであった、たとう紙。
超~~時代を感じますww

時代を感じます

郡山電話って・・・ww
調べたら、この呉服屋さんは今は百貨店になっているんだね(笑)

どうですか

着付け教室の見学は5月に入ってからかな^^

ホントはもう1つ始めたことがあるのですが、それはどうなるか分からないからまだナイショ(笑)
少ない脳みそでいろいろ考えて行動にうつしたので、ちょっとストレスがたまって帯状疱疹になったのかもしれませんww

母親に着付け教室に通うよ!って言ったら、実家にある着物をいろいろ出してくれました。
これから物色します(笑)

物色します

そして教室に通うにあたって必要と思われる用具も揃えてくれていたよ。

嬉しいね

頑張らねば^^

今日も札幌は良い天気です♪
コロルくんと北大の構内を散歩しようかなーって思ってます~(^▽^)


nice!(45)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

猫ピッチャー、我が家のミー太郎写真コンテストで賞もらえた! [猫コンテスト系]

現在札幌の実家に帰ってきてますが、相方君から写真が届きましたよ♪

やりました!
我が家のミー太郎写真コンテストで、あおくんが「セロリーグ賞 (50名) 」をもらいました!
賞品の、ミー太郎ぬいぐるみです!

わーいわーい

嬉しいねー!

おてがみ

あお、頑張ったね!!

あお頑張れ!

うみも次回は頑張ろうね♪

ふぁいと

nice!(47)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

一番高いところに来たよ~ [うちの猫あお・うみ]

押し入れの天袋。
今回ちょっと訳あって掃除をしました!

押し入れです!

そしたら・・・
「ボク、この場所しらないよーーー!」と興味津々のあおくん。

のぞき込みます

もうね、やる気満々ですよ!
「ジャンプしたいーー!」

乗り込みます!

天袋に乗せてあげました。初めての場所で興奮気味のあおくんデス。

うれぴーーー

あおが乗っているのを羨ましそうに見ていたので、うみも乗せてあげました。
2にゃんとも嬉しそうです♪ あおのヒゲ超しにパチリ(笑)

嬉しいでしょう

うみちゃんも楽しそうですねー^^

くりくりお目目

シッポが膨らんで興奮してるのが分かりますww

ぶんぶん♪♪

ヒョコっと顔を出して可愛いね^^

楽しいかな?

うみも部屋を見渡してますよー♪♪

どうですか!

いろいろ探検しているあお&うみちゃん。
これで我が家で行ってない場所はなくなったよw
キミたちは、ぜーんぶ探検したんだよー^^

どたどた

いつもは昼寝をしている時間だけど、今日は起きて冒険だね^^

あおくん〜〜冒険ねー

そしてくつろぎ始めました。

くつろいでるよー

目が合うと「くるりん!」
ご機嫌ね♪

良いお顔^^

風を通すために、土日は天袋の中が空っぽだったので、2ニャンは此処で遊びまくりましたよ^^
昨日の記事で書いたキャットタワーの穴ぐらよりも、数十倍楽しそうです(笑)

「のせてー!」「おりるー!」の繰り返しで
そのたびに人間が脚立に乗って上げたり下ろしたりが面倒でしたが(笑)
(うみは兎も角、あおは自分では下りられないw)

楽しいかい?

高いところでご満悦ね^^

良い写真です〜

この天袋に入っていたものは取り出され、現在はコタツ布団や冬物のラグが入れられましたが、2にゃんは「また高いところに行きたいよー!」と毎日催促してきます^^;

よっぽど楽しかったようだわ(笑)
あまりにも催促の仕方が可愛いので、ついつい天袋にのせてあげちゃう人間なのでしたw

---------------------
昨日の夜から、札幌に帰ってきております。飛行機が機器トラブルで40分遅れ。
無事に帰ってこられて良かったわぁー。

今日は旭山動物園に行ってきますよー(^▽^)

とりあえず、明日の記事までは下書きに入れていたので、東京での話になりますw
みなさんのブログへの訪問は29日以降になります。ごめんなさい<(_ _)>

くるみちゃん

 ↑ 実家の猫のくるみちゃん。じつは糖尿病と闘っているんです。
そんなくるみとビールを一緒に撮る私^^;

nice!(28)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

穴ぐら発見! [うちの猫あお・うみ]

うちにあるキャットタワーには、穴ぐらがあります。
でも2ニャンとも全然入る気配がなかったので、ここには私の化粧道具を入れていました。

ところが、ある日突然、何を思ったのかあおが穴に顔を突っ込んで
「ここに入りたいーー!」って(笑)

入った!

仕方ないので化粧道具を片付けたら、穴の中にちんまりと入りましたよw
4年目にして初めての出来事(笑)

なかなかいいところじゃん

あら、あおくん。気に入りましたか^^;

ご満悦^^

その様子を見ていたうみは、あおが出て行った後さっそく入っていました。
うみちゃんも居心地良さそうですねえ^^

つぎはうみ

あおに苛められたら、ここに逃げ込みますか?w

いいかんじかな?

本当に猫は、こういう狭い空間が好きだよねえ^^

たのしいのね

化粧道具を置く場所を考えなくちゃなー。
当分2ニャンのお気に入りになりそうだもんなーって思っていたのですが、その後2ニャンは更に気に入った場所を見つけたのでした(笑)

そこは滅多に入れないところなので、余計にそそられるみたいです。
明日公開します~~(^▽^

--------------
昨日記事に書いた猫ピッチャー「我が家のミー太郎写真コンテスト」の結果が発表されました。
http://premium.yomiuri.co.jp/html/pc/neko_photo/index.html

残念ながら、あお&うみは入賞ならず!(笑)
でもセロリーグ賞(50名)、井狩監督賞(100名)、ユキちゃん賞(100名)は、商品の発送をもって発表に替えさせていただきますとのことなので、もしここに入っていたら、何かグッズが貰えるんだと思います。

さあ、どうかな?^^;
期待せず待ちます。

がんばれうみちゃん

がんばれあおくん

タグ: うみ あお
nice!(51)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

猫ピッチャー、ミー太郎Tシャツとアニメ化決定! [映画・番組・GAME]

渋谷で 「ねこ・猫・ネコ展」 を観た後、お次は水道橋へ。
じつはこの日、東京ドームで野球観戦をすると、女性と子供を対象に「猫ピッチャー」のミー太郎Tシャツが貰えたのです!

猫ピッチャーというのは、読売新聞の日曜版で連載されている漫画です。
プロ野球界に猫のピッチャーが現れたのですよ!(笑)
ミー太郎は、ニャイアンツというチームに所属していて、猫らしい行動で活躍したりしなかったり・・・クスっと笑える漫画です。

これがミー太郎

「猫ピッチャー」の単行本が発売されたとき開催していた、ミー太郎写真コンテストに、
あお&うみを応募しました
発表は4月上旬のハズだったのに、まだ発表されてないのよね(笑)
Twitter では、今週には発表するかもってつぶやかれていたんだけどねww

人気急上昇の猫ピッチャー。そのTシャツ(先着5000名) を貰うため、18:00が試合開始にも関わらず、16:00前から待機です!

最初は東京ドーム近くのPUBで時間をつぶしていたのですが、そろそろ行こうか・・・ってことで入口付近に行くと、ひょえーーーーーー!長蛇の列!!!

なんだこりゃー!

だめだ・・・こんなんじゃとても5000名には入れないorz...
ガックリしたのですが、よくよく列を見ると、これは当日券引換の列のようで、すでにチケットを持ってる人の列は別にありました。良かったー。

くつしたにゃんさんに、LINEでメッセージを送って気合いを入れる私。

がんばるぞー!

16:00 になり入場開始です。
めでたく貰えました!ミー太郎のTシャツ♪♪♪

うれしいよーーー

しかし、こんなに早くに球場に入ったのは初めてだよ。
いつもは殆ど残っていないお弁当も、こんなにあるーー(笑)

すごいね

試合は18:00からなので、いったん球場を出てご飯を食べよう!
ドームシティ界隈で食事だね。本店は長蛇の列の人気店、つけめんTETSU を発見したので、ここで食べることにします。

おおお!こんなところに

相方君はつけ麺、私はあつもりをいただきました。
あつもりは、かつおだしの汁の中に麺が入っているんだね。

味は普通においしい

昼間は暑いくらいだったのに、夕方になるにつれ、風が出てきて寒くなってきました。
なので、あつもりは身体に嬉しかったわぁ。

球場に戻ると、ミー太郎が居る!!

わーいわーいわーい

うーん、等身大だと微妙だけど・・・可愛いから許す!(笑)
                   かわいいか???ww かわいいよ!!

等身大じゃないと無理だもんねw

お、たすきを直されていますよ?

たすきがけw

マンガ連載のPRなのね^^
そして・・・じゃじゃーーん!!!

なんとなんと

ミー太郎ってば、テレビにもなるんですよ!(笑)
2014年5月3日(土)夜11時30分からBS日テレでアニメがスタートです!
録画せねば!

その宣伝もしているミー太郎だったのでした^^

どうだー!

【猫ピッチャー】
http://www.nekop.jp/

それにしても・・・写真コンテストの発表はいったいいつになるのだ?(笑)
うみちゃん入賞してるかなー?(^ω^) VIVA ヘソ天!!


猫ピッチャー1

猫ピッチャー1

  • 作者: そにし けんじ
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2014/02/07
  • メディア: コミック


nice!(50)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

松濤美術館で 「ねこ・猫・ネコ」 展を観ました [アート]

上野でバルテュス展を観た後は、渋谷の松濤美術館で開催している、「ねこ・猫・ネコ」展を観に行きました。

渋谷に降り立つのは。。。何年ぶりだ?(笑)
東横線が地下に行ったのもニュースで見ただけ。ヒカリエが出来たのもニュースで見ただけ。(あ、あとはみなさんのブログで見た!)
どんだけ私にとって遠い街なんだ、渋谷!

そんなわけで、今さらながらの岡本太郎^^;
『明日の神話』 をパチリww

デカかった!

Bunkamuraも久しく来てないなーと思いながら、テクテク歩いて松濤美術館に到着です。
来るまでの道のり。美味しそうなお店がたくさんあって・・・渋谷でランチにすれば良かったなぁ。

遠かった

リニューアル工事後の記念展覧会。猫ばっかりの展覧会^^
古代エジプトで家畜化された猫。そしてそんな猫たちが海を渡って日本にきて、愛される存在になったのです!猫好きは、終始ニヤけっぱなしの展覧会ですよ(笑)

楽しみねー

勿論図録も買ったもんネ。

これでーす

入館料を払うときに、ヨドバシで印刷した写真を提出。
「あらー、これはまた可愛らしいネコちゃん」って言われたので、誇らしげに「可愛いでしょ?」と言い切った親バカです。

あおうみちゃんの写真ですー

これで1人2割引。写真は館内に飾られるので、もしこれから美術館に行く人がいたら、あおうみの写真があるかチェックしてくださいマセ^^
(順次入れ替えるらしいので、ロビーにおいてあるアルバムもチェックしてね♪)


この作品は、とってもほのぼのしていて好きでした。
木陰で昼寝をしているネコちゃんが幸せそう(^^)

やさしい気持ちになります

この子猫たちの表情もいいでしょう。赤ちゃんはこんなふにダンゴになって眠るんだよね。

ふわふわーーー

このブロンズ像も可愛かった!

かたまってます

中国では、猫は蝶と一緒に描かれることが多いそうな。長寿を意味するんだって。
「蝶」と「長」。そして「猫」と「命」の発音が共通することと、語呂合わせに由来し、猫と蝶は長生きを願って描かれたんだって。
確かに猫と蝶が描かれた絵画はよく見るけど、一緒に描かれる理由は、猫にとって蝶は獲物で、獲るものと獲られるものって対比なんだと思っていました。違う意味があったんだねえ(笑)

狙ってるけどねw

たとえば、こんなふうに。
獲るものと獲られるもの(笑)

猫の顔!

この猫の表情!!猫と暮らしてる人ならわかるww
ヒゲも前を向いちゃって、獲物をロックオン!ですよ。この次の瞬間を想像しちゃうわ(笑)

ニマニマ出来て面白い展覧会でした^^
駅まで戻って、ハチ公をパチリ。

久しぶりー!

ハチ公の話題、最近ニュースでやってますね。
初代「ハチ公像」の原型が、80年ぶりに発見されたとか。渋谷で展示されているんですよね。ちょうどこの日もテレビ局のカメラが来ていて、いろんな人に取材していました^^

ついでにモヤイ像も撮ってみよう。大学生の頃は、この前で待ち合わせしたなあ。

イースター島に行きたい

美術館をハシゴしましたが、今度は水道橋へ。
この日は本当に歩きました。さすがに疲れて、帯状疱疹の痕がぴりぴりしちゃいました^^;

渋谷駅、これは何線??東横線??
ちょうどオバマさんが来日するための準備で、警察官が多く居たので、あまりパチパチ写真を撮っているとガン見されそうだったのでやめました(笑)

おのぼりさん気分でした

水道橋に行った目的は、東京ドームですよ~!
猫ピッチャーのミー太郎のTシャツを貰うんだもん♪

【 猫ピッチャー → http://nekop.jp/

---------------------
「ねこ・猫・ネコ」展
松濤美術館
前期:2014年4月 5日(土)~4月28日(月)
後期:2014年4月29日(火)~5月18日(日)
10:00~18:00 ※金は19:00まで
http://www.shoto-museum.jp/index.html

nice!(57)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

バルテュス展、開催初日に行きました [アート]

4月19日は、上野の東京都美術館で開催の「バルテュス展」に行きました。
この日が初日です!

ちらしです

前回、バルテュス展を観たのは1993年。
この時の展覧会 (東京ステーションギャラリー) で初めてバルテュスを知り、この人の作品好きだなーって思いました。そのときは、この少女がかなり生意気そうに見えて惹かれたのよね(笑)
 ↓
良いかんじでしょ? 【1993年時のパンフ】

深みのある色遣いが、ステーションギャラリーの内装にマッチしていたように記憶してます。
そのときはまだ画家も存命だったのですが、2001年に他界しました。今回は日本で没後初の回顧展となるのです。

猫猫猫

人工の光を嫌い、アトリエで自然光の中で作品を描いたバルテュス。
少女は彼にとって「この上なく完璧な美の象徴」だったんだそうな。けっこう衝撃的な作品もありますが、今回は風景画も多く出展されていて、光の探究をしていたんだなと思える作品が多々ありました。

約20年前に観たとき、その頃は球体関節人形のような作品もわりと好きだったので、どことなく似たように感じていたのかも。

今回バルテュス展を観るにあたって、美術手帖のバルテュス特集を読んでいました。
バルテュスは敬虔なカトリック教徒。でもやっぱり作品からは神聖なシンボリックは見いだせない、俗人の私です(笑)

きれい!

こちらの作品 ↑ は、少女の胸を照らす光が本当に美しかったです。
そして微笑ましい猫の表情(笑)
彼の作品には猫が多く登場しますが、この猫は作家自身をあらわしているそうですよ。

珍しい作品だなーって思ったのは、この猫ちゃん。
 ↓
バルテュスっぽくない

シーフードレストランのために描かれ、店内に飾られていたと解説を読んで納得^^

こちらは、バルテュスが11歳のときに出版された、猫の画集。
当時バルテュスの母親が詩人リルケと恋仲で、リルケがバルテュスの作品を気に入って出版となったそうな。愛猫ミツの物語です^^

立派です!

バルテュスの2人目の奥様は日本人。彼が54歳のとき、当時20歳の彼女と出会って、日本的な作品も増えてきたみたい。(もともと山水画などには造詣が深かったようです)
そして着物で過ごすことが多くなったバルテュスの写真 (篠山紀信氏撮影) が多く展示されていました。

アトリエも再現されていて、そして20年前とは違う作品が多くきていたので、私には面白い展覧会でしたが、相方君は「まあまあだね」という感想^^
少女の足のポーズがとても印象に残ったそうです。
バルテュスの感性と日本のオタクの感性、そして小さいものを「カワイイ」と思う日本人の感性は何処か通じるものがあるのか?などとも、ちょっと思ったりw

私は会期中にもう一回観に来るつもりです^^

展覧会を観た後は、美術館内にあるレストランでお昼ゴハン。

11:00OPEN

美術館。正面入り口の景色はこんな感じ。

いつもの風景

私はエビとアボカドのグラタン、相方君はドリアです。

美味しかった

食べ終わったあとは、渋谷へ移動します!
じつはこの日、展覧会のハシゴをしたのでした(笑)

上野公園を通って、まずはヨドバシまで向かいます。
ここで写真をプリントアウト。このプリントアウトを持って行くと、次に行く美術館で入館料が2割引きになるのだ!

桜の花はすっかり散って、新緑の季節に変わろうとしています。
花見客が多く賑やかだった公園が、嘘のように静かです(笑)

ピンクだったのにね

シャガ発見^^
この花きれいよね。

けっこう好き

ヨドバシで、あお&うみの写真をプリントアウト。
このあと向かうは、松濤美術館。開催しているのは「ねこ・猫・ネコ展」(笑)
なので、猫の写真を持って行くと入館料が割引きなのよww

銀座線~

上野から銀座線に乗って、渋谷へ向かいますー。

------------------------
バルテュス展
東京都美術館 (上野)
2014年4月19日(土)~6月22日(日)
9:30~17:30(金曜は20:00)

巡回先:京都市美術館
2014年7月5日(土)~9月7日(日)

http://balthus2014.jp/


美術手帖 2014年 05月号 [雑誌]

美術手帖 2014年 05月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 美術出版社
  • 発売日: 2014/04/17
  • メディア: 雑誌


nice!(56)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート