So-net無料ブログ作成

日帰り一人旅:松島湾一周観光しました [ふらり旅・イベント]

松島日帰り旅行。11時出航の松島湾一周クルーズに乗ります!
でも、まだ新幹線の中でオニギリ1個を食べただけなので、さすがにお腹が空いたな。空腹で船に乗ったら酔っちゃうかな?

桟橋のお向かいにあるお店をぷらぷらすると、「むう」って書かれたモノが。
クリームが入った甘いものかな?

なんだろう?

よくよく見ると、豆腐の揚げかまぼこだって。
うん!これなら食べられる(^▽^)/ というわけで、1つもらいます♪

やったー


続きを読む


nice!(113)  コメント(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

日帰り一人旅:松島にある雄島散策です [ふらり旅・イベント]

松島日帰り旅行。
牛タンを食べ損ねた後に向かったのは雄島 (おしま) というところ。駅から5分ちょっとで到着する場所にありました。 (それでも工事現場のお兄ちゃんに場所聞いちゃったけど)

観光マップ

この雄島は、かつて僧侶の修行場があった島なんだそうな。
そしてこの地で22年にわたって修行した鎌倉時代の僧・頼賢をしのんで建てられた碑もあるんだとか。

看板です


続きを読む


タグ:宮城 松島 雄島
nice!(123)  コメント(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

日帰り一人旅:松島の瑞巌寺は修理中でした [ふらり旅・イベント]

松島に日帰り一人旅。
円通寺のあと向かったのは瑞巌寺。でも現在は平成の大修理の真っ最中でした。
平成30年くらいまで続くみたい。

ちょっと残念

国宝の本堂は見られず残念だけど、本尊や位牌は仮本殿で間近で特別に見ることが出来るそうな。国宝の庫裡は見られるって。

パネルで見よう

瑞巌寺は伊達政宗の菩提寺。開創は平安の初めらしいので歴史は長いねー。
伊達家の厚い庇護を受けたそうです。


続きを読む


nice!(92)  コメント(43)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

日帰り一人旅:松島の円通院 [ふらり旅・イベント]

最近のマイブーム。日帰り一人旅。
代休が入ったので、出かけようかな〜って思ったのでした。

チケット

行き先は宮城県の松島。うちの母の実家は福島で、小学生の頃は毎年福島に遊びに行ってました。でね、わたしのなかでは、松島湾の島巡りをした記憶があるのに、母は無いよって言うんです!
それじゃー、行っちゃうもんね!(笑)


続きを読む


nice!(104)  コメント(43)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

北海道のギフトカタログでメロンを貰いました! [食べ物]

じゃじゃーん!

がははは

北海道のお米を買ったときに付いていた応募シール。
北海道のグルメカタログが当たるものだったのですが、なんと当たったの!!
そしてカタログを見ながら悩んで悩んで選んだのが、メ・ロ・ン (^▽^)/

わーい

収穫出来たら送りますと連絡を貰っていて、それが届いたのですー!
アサヒメロンって言うんだって。千歳空港から直線で 15km のところにある、安平町追分産です。
安平町って知らないなって思ったら、追分町と早来町が合併したんだね。

説明書き

今回届いたアサヒメロンは、ルピアレッドって種類みたいです。

いろいろあるのね

ツルの先端部がしおれてきたら食べ頃なんだって〜♪
だいぶ良い感じでしおれてきた?
そろそろ食べていいかなー。楽しみだなーーー♪♪

うれしいなーーー

うみちゃんは、メロンよりも箱に夢中。

真剣な目

気に入りましたか(笑)

うわーい

あおは・・・あ、こんなところに居た(笑)
キャットタワーの穴の中です。

なぜそこに?

メロンに興味なしですか?

クールねw

うみに箱も取られてるしね^^;
若干いじけているあおくんは放っておいて、数日後メロンをいただきました♪

メロン〜

半分に切って、このままいただいちゃうよぉ!
甘くて果汁たっぷりで美味しかったです(^^)

おまけ画像はニャルソック中のあおくん。
クールな横顔でしょ?

ニャルソックあおくん

ちょっといじけていたあおくん。
じつは体調が悪かったんです。でも病院に行ってすぐに元気になったよ♪
そのときの様子は、そのうちアップします^^

あお、今はもう元気にうみと運動会してるので、ご安心ください♪

-------【おまけ】-------
あこがれのヒョウモントカゲモドキ(^^)
飼えないから図鑑を借りて悶えたのでした(笑)

可愛いーーー

本日、夜まで外出です。
みなさんのブログへは帰宅後か、明日訪問しますね♪

nice!(102)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

あおうみシャンプーしました。ドライヤー好きな、あお君動画もあるよ。 [うちの猫あお・うみ]

6月13日、この日は天気も良かったので 2 ニャンのシャンプーをしました。
手前に居て捕獲しやすかった、うみちゃんから洗い、2 ニャンのシャンプー終了。
合計 5 枚くらいバスタオルを使うのよね(笑)

タオルドライ後、段ボールに隠れて毛繕いをしていたあおくん。

ぺろぺろ

ドライヤーを出してあげて 「ほら、乾かそう」 と声をかけると、ドライヤーの前に来てくれますよ。スマホで録画しながらのドライヤーなので、ちょっと不満そうだけどね(笑)



あおはドライヤー好きで、私がシャンプーしたあと髪を乾かしていると必ず 「ぼくも」 って近くに来るんですよ(笑)

ドライヤー後は、こんなに膨らんじゃった(笑)

大変大変

ブラッシングをして〜、ちょっとは毛も落ち着いたかな?

すぴー

おつかれさん。いい夢見てくださいな(^^)

ぐっすり^^

一方うみちゃん。
ドライヤーが嫌いで逃げるから、相方君に抑えていてもらい乾かしました。
ストレスがたまったうみちゃんは、そのあと爪研ぎでバリバリ!!!

つめとぎ

「うみはシャンプーもドライヤーも嫌いなの!」 って言ってるかな?
でもふわふわもこもこになっちゃじゃない^^

ふりかえる

そのあとはミニタワーでニャンモナイト状態で寝てました。
うん、艶々だ(^-^)

ニャンモナイト


------- 【おまけ】 -------

母親が富山に遊びに行ってました。
黒部ダムなどを見てきたようです。そして QP ちゃんのお土産を送ってくれました♪

かわいい

雷鳥キューピーと、トロッコキューピー!!
富山のキューピーは、一種類しか持っていなかったので嬉しい(^^)

雷鳥は若干スズメっぽくて可愛いww
富山には行ったことがあるけど、トロッコ列車には乗ったことがありません。
いつか乗ってみたいなあ~。

それから朝食で食べて美味しかったというゴボウと焼生姜 (^^)
焼生姜はまだ食べてないけど、ゴボウはお弁当に入れて活用中。

いただいてます

母上、いつもありがとう!

------- 【宣伝です】 -------
応募した2016年の 「極楽ねこカレンダーフォトコンテスト」
ぽちの輔さんの猫ちゃんも応募したんだそうな♪
ぜひぜひ、みゅう君にも投票お願いしますーー(^▽^)/

<< みゅう君 >>
https://www.aixia.jp/gokuraku/2016/d.php?id=0000001839

あおくんのも、宜しくね!
<< あお >>
https://www.aixia.jp/gokuraku/2016/d.php?id=0000001327

nice!(115)  コメント(43)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2538 門前仲町店で国産牛ホホ肉の赤ワイン煮込みを楽しむ [お店(東京)]

増上寺で宝物を観たあと、門前仲町の 2538 (にこみや) というフランス料理のお店に行きました。

到着~

以前、北千住のお店には入ったことがあったんだ。
このお店は樽生のスパークリングが飲めるのです。

かんぱーい

17時 OPEN と同時に行くと、19 時までなら OK とのこと。
サクっと飲んで食べて帰ることにしましょう♪

お通しの、おかわり自由のパンww
ふわふわで美味しいけど、食べ過ぎるとハマるから要注意ね!(笑)

きけんです

エリンギと牡蠣のコンフィと、サザエと黒海苔のアヒージョを貰います。
アヒージョはグツグツ熱々で美味しかった^^

コンフィ

アヒージョ

それからミートパイ。こちらもサクっとしていて美味しいです。
お好みでシナモンを振りかけて食べますよー。コロル2世も満足そうw

ぺろり

ボトルワインを 1 本頼もうかね。
これはキリっとしてますよと言われたので、ミュスカデを貰うことにしました。

白ワイン

そしてこちらのお店、オススメは国産牛ホホ肉の赤ワイン煮込み!
なんと500円なの (^▽^)

どうですかー

以前食べて美味しい!って思ったんだ♪
このクオリティで500円はビックリなんだよー!

オリーブも貰ってつまみながらワインを飲みました(^-^)

おいしかった

一時間半くらいでお店を出て帰宅。
その後、相方くんは仕事の続きをしましたが、私はあおに晩酌につきあってもらったのさ♪

飲むよ~
【シャンプーした晩で、スッキリ顔のあおくんなのでしw】

---------------
2538 門前仲町店
050-5872-7988 予約専用
東京都江東区富岡1-13-1 1F
【火~木・日】17:00~23:00
【金・土】17:00~23:30
---------------

本日、こっそりプロフィール内容を変えてみた^^
コロル2世の写真をアップしたのだw


nice!(113)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

増上寺の宝物展示室で、台徳院殿霊廟模型を観てきました! [アート]

6月13日の土曜日。
この日、相方君は午後からお仕事で芝大門方面まで行くとのこと。
そんなに時間はかからないと思うから、外で夕飯でも食べる? と言われたので、私も出かけることにしました。

私が行った場所はココ (^-^)

じゃーん

増上寺に宝物展示室が出来たってハナシだったので覗いてみたかったのよね。
相方君の仕事が終わる一時間ほど前に、コロル2世と一緒に増上寺に到着!

到着~

目指すは、本堂地下1階の宝物展示室♪

うほほ

一般 700 円だったかな?
この宝物展示室の目玉は、何と言っても 1945 年の戦火で焼失してしまった、かつての国宝の 「台徳院殿霊廟」 の模型なのです。
英国ロイヤルコレクション所蔵なのですが、女王陛下より長期貸与が認められて里帰りが実現したんだそうよ。

たのしみ

台徳院殿霊廟は、2代秀忠の御霊屋 (おたまや) として、3代家光によって建てられたのだ。
日光東照宮のプロトタイプとなった霊廟で、1930年に国宝に指定。
でも、戦争で燃えてなくなってしまったのだ。

館内
【チラシより】

ところが!
建物はなくなってしまったけど、明治時代にロンドンで開催された日英博覧会に、この台徳院殿霊廟の主要部分が 10分の1 のスケールで製作されて、東京市の展示物として出品されていたの。

博覧会後は英国王室へ贈呈されて、その後ずっと何処かにしまわれていたみたい。
今回発見されて、日本に長期間返ってくることになり、日本の職人たちの手で修復され、めでたくこうして展示されることになったのでした♪

ちらしです

本物の建物と同じ造りなので、今はなき当時の建物の構造が分かる貴重な作品らしいですぞ。
漆や金箔もふんだんに使われていて、内部も細かい~。これはオペラグラスを持ってくれば良かったよ(笑)

ほかには、狩野一信の 「五百羅漢図」 などの寺宝も展示されてます。
この羅漢図は 2011年、江戸博の特別展でバッチリ観たので、今回は模型をまじまじ観てきました。

閉館時間まで居て、そのあとは境内の徳川将軍家墓所前でご挨拶。

霊廟

せっかく増上寺に来たので、ここで先代猫ゆずクンのお仏壇で使うお線香を買っていこう。ついでに砂も新しくしちゃおう! 金ピカだよーーー(^^)

うわーい

東京タワーもパチパチ撮っていたら、仕事を終えた相方君が増上寺に現れました(笑)

おかえりー

この辺で食べると、仕事関係の人に会うかもってことだったので、場所をかえて門前仲町に行きました。この駅に降り立つのは初めてなんだけど、行ってみたいお店があったんだ♪

つづく

駅からわりと近くにある 2538 (にこみや) ってお店です。
次回につづきますー♪

----------------
増上寺 宝物展示室
本堂地下1階
平成27年4月2日(木) より一般公開
10:00~16:00 火曜休館
一般 700円(税込) ※ 徳川将軍家墓所拝観とのセット券 1,000円

へそ天うみ

nice!(117)  コメント(40)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

あたらしい爪研ぎを買ってみた。 [うちの猫あお・うみ]

リビングをカーペットにしてから、寝転がって何処でもかしこでも爪を研ぐ2ニャン。
このままだとカーペットがボロボロになるのも時間の問題・・・

でね。ちょっと変わった爪研ぎを買ってみました。
あおくん、さっそく興味津々。

インテリアにもなるよ

爪研ぎ大好きなうみも登場。
猫ちゃんのカーブが気に入って、バリバリ爪を研いでくれました。

いいね

これでカーペットで爪を研ぐ回数が減るといいなーなんて期待していたのですが。。。
うみったら気に入ったのはいいんだけど、爪研ぎ倒して乗ってるし(笑)

ちょうどいいの

ちんまり収まってる感じね(笑)

好きねえw

くねくねくねくねww

うーむ

ベッドになってるよ^^;

まあいいけどねw

あおの言うとおり

そうねえ(笑)
ま、ここで寝てくれてるぶんには、カーペットで爪を研がれることはないかな?

枕にして寝ているうみちゃん。
気に入ってくれたことは間違いないみたいね(笑)

ぐーすか

------- おまけ -------

箱があると、とりあえず入ろうとするのが猫ですが・・・
うみちゃん、それはいくらなんでも無理でしょう!(笑)

えー!

どうやったらこのなかで座れるかを、小さいアタマで考えていたようですが
やっぱり無理だって分かったみたいw

やーめた

諦めて去っていきました(笑)

だよね

nice!(115)  コメント(45)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「鴨居玲展 踊り候え」 を観てきました [アート]

東京ステーションギャラリーで開催中の 「没後30年 鴨居玲展 踊り候え」 を観てきました。
この画家は全然知らなかったです。
展覧会場に入って、本人の写真を見て 「男だったのね!」 って思うくらい知らなかった(笑)

北陸新幹線開業を記念した展覧会。
鴨居氏は 1928 年に金沢で生まれたんだそうです。父親は新聞記者。転校を重ねた所為か、ひとところに留まる性分ではなかったそうな。

彼は 57 歳で自ら命を絶つのですが、作品を観ていると、この人は画家にしかなれなかっただろうし、こういう生き方しかできなかったのかもしれないなあと思いました。
己の内面に内面に向かっていって、何かを渇望して・・・芸術家だったんだな。私は到底なれないなって、そんなふうに思いました。

チケット

初期のころの作品。カンヴァスに赤い絵の具がたっぷりの作品 「蠢く」 というのがあり、展示室に入った時に、一番に目に飛び込んできました。
作品の前に立って、まじまじと見たのですが・・・これ、私が20代くらいだったら心を動かされたかもなーって感じました。今はどっちかというと平和に生きてるので、こういう作品の前に立つと、戸惑う。


【インターネットミュージアムより】

「群がる」 という作品も背景が赤色。そして数人の男性の異様なまでに大きな手。人数はさほど描かれていないのに、赤い色の背景から人々のエネルギーが感じられて、群がっている印象が伝わってきて怖かった。

各国を転々として、各地で個展も開催してるの。
初期のころだって賞も受賞してるんだけど、本人の心は満たされてなかったようです。

キャプションに、「興味があるのは人間だけですからね」 と、鴨居本人が言った言葉が書かれていました。でもね、その部屋にある作品の多くは、人物を中央に描いてなかったの。
人物はキャンバスの端の方に描かれていて、余白に背景を描くことなく、淡い色が塗られているだけ。この余白に何を思ったんだろう・・・どんな感情が表れているんだろうなんて、ぼんやり考えました。

帰国後、創作意欲を刺激するモデルが見つからず、もがき苦しんだようです。そして自画像を描くようになるんだけど、これがまた苦しいんだ^^;
このチラシにもなっている作品は、 「うわー、いたたまれないよ」 って感じ。

ちらし

真っ白の何も描かれていないカンヴァス。呆然とする画家本人。
そのまわりを、過去に描いたモデルたちが取り囲んでいて、画家を苦しめてるのが伝わってきました。

その後の自画像も蝕まれているのが伝わってくる作品ばかり。
そして画家は命を絶ちました。

最後の部屋にはデッサンがずらり。すごい惹かれるものばかりでしたよ。
それだけ本気で描いていたんだろうな。
ちょっぴり切ない気持ちで、会場をあとにしました。

-----------------
没後30年 鴨居玲展 踊り候え
東京ステーションギャラリー
JR東京駅 丸の内北口改札前
2015年5月30日~7月20日
10:00~18:00 月曜休館
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201505_Rey_Camoy_Retrospective.html

【巡回】
北海道立函館美術館 2015年7月26日~9月6日
石川県立美術館 2015年9月12日~10月25日
伊丹市立美術館 2015年10月31日~12月23日

あおくん
ボクはぬくぬくして生きるニャー(^▽^)

イケニャン
イケニャンの自画像は描いてみようかにゃ?

−−−−−− 宣伝です!! −−−−−−
あおくん、2016年の極楽ねこカレンダーのフォトコンテストに応募しました!
よかったら投票してください〜(^▽^)
宜しくお願いします♪

https://www.aixia.jp/gokuraku/2016/d.php?id=0000001327

あおですー

nice!(112)  コメント(47)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート