So-net無料ブログ作成
検索選択

映画:レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮 [映画・番組・GAME]

今日から母親が遊びに来るので、コメント欄は閉じておきますね^^

ドキュメンタリー映画、 「レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮」 を観てきました。観に行こうと思っていた映画館では 3 月 3 日までの公開だったのでギリギリ間に合ったわ。

ちらし

「最後の晩餐」 の修復責任者であり、ダ・ヴィンチ研究の第一人者であるピエトロ・マラーニら専門家を迎えて、ダ・ヴィンチが天才と言われるゆえんを作品解説を交えながら紹介するもの。
ただ、期待していた内容じゃなくて少し残念だったなぁ。

日本語吹き替え版だったんだけど、聞き慣れない長い外国人の名前や地名を言葉だけで言われても頭に入らないのよね(笑)
字幕で、ちゃんと一つの単語として目で見て理解したかったなーって思いました。

それから、ダ・ヴィンチに関わった人たちが登場する再現ドラマもあったんだけど、このカメラワークがわたしは個人的に好きじゃなかったです。いろんな角度からの顔のアップが多すぎて、ちょっと鬱陶しく感じてしまいました。映画館の大画面で見ていたから余計に疲れた^^;

でも、衣装やセットはかなり凝っていてすごかった。
絵のモデルに似た俳優さんを選んでるのもすごいなあ〜って思ったわ。そしてダ・ヴィンチの目指していたものも垣間見た気がしました。ほんとに多才だったんだなあ〜(笑)

ちらし裏

ダ・ヴィンチの作品もいろいろ登場しました。以下覚え書き。
「モナ・リザ」
「ラ・ベル・フェロニエール」
「白貂を抱く貴婦人」
「ウィトルウィウス的人体図」
「岩窟の聖母」
「音楽家の肖像」
「イザベラ・デステの肖像」(未完)
「聖アンナと聖母子と幼児聖ヨハネ」
「ドレイファスの聖母」
「洗礼者ヨハネ」
「最後の晩餐」

ちなみに今年の6月からは、三菱一号館美術館で、ダ・ヴィンチ × ミケランジェロ展がありますよ。

三菱

--------------
「レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮」
http://davinci-in-labyrinth.com/
--------------

映画鑑賞後のラーメンは、海老ラーメン^^

ごちそうさま

nice!(104) 
共通テーマ:アート