So-net無料ブログ作成
検索選択

国立科学博物館の深海展を観たよ [アート]

上野の国立科学博物館で開催している「深海展」に行ってきました。

ちらし

深海に生息する生き物。ほんっと面白い摩訶不思議な生き物たち。
この展覧会ではそんな生物にたくさん出会えますよ。

これなんだー?

デメニギス。大きな緑色のレンズがある目。
でもなんか困った顔をしてる魚にも見えて楽しい(笑)

これです

映像もたっぷりあるので、どんな動きをするのかもしっかり観ることが出来ます。
そして水深ごとにどんな生き物が居るのかも分かるようになっていたよ。

こんな感じ

水深 2500m あたりに生息するカグラザメの口の骨も展示されていました。
さすが歯がギザギザで鋭いわ!

うほー

歯フェチとしては、まじまじ観ちゃうね(笑)

楽しい

「しんかい6500」 は、1/2模型が展示されていました。これ以外にもコックピットの模型も展示してあって面白かったな。

これです

生命起源についても 3 つの説が紹介されていて、子供たちの自由研究にいいかもしれないね。それから東日本大震災のときに海底で何が起こったのかを説明する映像もあって、心が痛みつつも地球が生きているんだってことを実感しました。

NHKスペシャルでもこの深海に関する番組が放送されるよ。
第2集は今日だったことを忘れてて見損ねちゃったw
やっぱり早めに記事にするべきだったな・・・

失敗w

再放送は、7月20日 午前1時(19日深夜)だそうです。
録画予約完了!

********
特別展「深海2017~最深研究でせまる”生命”と”地球”~」
国立科学博物館
2017年7月11日〜10月1日
http://shinkai2017.jp

nice!(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート