So-net無料ブログ作成
2018年03月| 2018年04月 |- ブログトップ
前の10件 | -

沖縄の旧石器時代が熱い!展を観てきました [アート]

ロシアンブルーの太郎くん花子ちゃんの家にいく前(前記事参照)に、国立科学博物館で開催している「沖縄の旧石器時代が熱い! 」展を観てきました。

HPより

日本の人類史において最も古く長く、そしてもっとも謎に包まれている旧石器時代。旧石器時代の人骨の大半は沖縄で発見されているんだけど、石器などの道具が見つかってないの。でも近年の発掘調査で、世界最古の釣り針などの大発見が続いているんだって。

この展覧会では旧石器時代の沖縄の環境や発掘された人骨、そして最新の研究で見えてきた旧石器時代の暮らしなどを紹介する展示になっていたよ。イリオモテヤマネコちゃんがお出迎え?(笑)

イリオモテ山猫

絶滅してしまったリュウキュウジカの頭部。ツノもしっかりしていてカッコ良かったわ。

どうかな?

ミヤコノロジカの歯です。かなり頑丈な歯に見えます。こういう歯のすり減り具合で年齢を算出するみたいだよ。

ほうほう

琉球列島にヒトがやってきたのが 3 万 7000 年前。沖縄地方で 3 万年前よりも古い遺跡は、奄美大島、徳之島、沖縄島にあるんだそうな。そのなかで発見された人骨で最も古いのは那覇市山下町のもので、 3 万 6500 年前のものです。
山下町第一洞穴で発見された人骨。これが日本最古の人骨なんだそうです。

人骨

こちらは 1 歳前後の乳児の骨だって。こんなに残っていることにビックリしたよ。

すごいね

港川1号で発見された頭骨から推測して復元された旧石器人(港川人)の顔。
いまでもこういう人、居そうだよね。

こんな顔です

そのほか、貝で作られた釣り針も展示されていましたよ。
とっても小さくてそしてなかなか精巧に作られていてビックリ。貝殻からうまく切り出してつくるもんだなーと感心しました。その釣り針で巨大ウナギなども釣り上げていたようです。

旧石器人たちも、季節の食べ物を楽しんでいたようでカニの足が大量に出土してましたよ!

カニかに

なかには、すすの付いた足もあって、調理されていたことがうかがえるんだって。これが当時食べられていたモクズガニ。

モクズガニ

カニって美味しいけど見た目は美味しそうに見えないから、最初に食べた人は勇気があるなって思っていたけど、旧石器人も美味しく食べていたんだねえ(笑)

そのほか、イノシシの骨も多く出土していて、そのイノシシの骨にはナイフを入れた痕(カットマーク) があるから食用だったことが分かるんだそうな。ついでに猫の骨も展示されていたけど、猫の骨にはそのあとがなかったので、猫は食べてなかったんだね(笑)

旧石器時代の親子の暮らしをアニメ化したものも流れていて、なかなか面白かったです^^
科学博物館の常設展示料金で見られるよ。今は特別展で「人体 神秘への挑戦」展も開催されていて、そのチケットがあれば無料で見られるので、ついでに如何でしょう?

--------------
「沖縄の旧石器時代が熱い! 」
国立科学博物館 上野
2018年4月20日~6月17日
http://www.kahaku.go.jp/event/2018/04okinawa/
--------------

このあと友達の家に向かったのでランチはラーメンじゃなく
その子の家の近くのイタリアンでした~^^
(写真は無しw)

21日に行った浅草流鏑馬のオハナシは明日からスタートです。

********** 追記 **********
「5月15日にソネブロ常時SSL化予定」の告知について、4月23日に修正が入ってます。
ソネブロの内部リンクを各自で http:// から https:// に換えてくださいと書いていたけど、so-net 側で自動でリダイレクトしてくれるようです。

よかった

これで何の不安もなくなりましたわ ^^
(これが通常の対応だと思うけどねww)
あとはメンテのときに so-net さんが失敗しないことを祈ります(笑)

nice!(83)  コメント(37) 
共通テーマ:アート

ロシアンブルーの子たちに会ってきたよー [雑記]

インスタ猫友達の家に遊びに行ってきました^^
お外でランチをしてからのお宅訪問。ロシアンブルーの太郎くん&花子ちゃんが居るのです^^

一緒に行ったのは関東にゃんこ部部長と、以前ロシアンブルーと暮らしていた M ちゃん。おうちに入ると、ささーーーっと 2 ニャンは逃げちゃいましたが、飼い主 H ちゃんの肩に乗って、太郎君が登場です。

太郎君

とってもシャイな男の子。でも可愛いお顔を見せてくれました。3kg ちょっとなんだって。

可愛い〜〜〜

花子ちゃんは 5.5kg だけあって、たくましくしなやかな体をしてました。この子はわりと人なつこくて、同じ部屋に一緒に居たよ。

花子ちゃん

表情もとっても可愛くて優しい^^
「にゃーにゃー」って可愛い声で近寄ってきて体をスリってするのに、そのあと「しゃー!」って言ってくるしww
そんなところがめちゃめちゃ可愛い(笑)

横顔

太郎君はシャイな子だって聞いていたので、会えないかもしれないなーなんて思っていたから、顔を出してくれただけでも嬉しかったのに、後半はわりとリビングに居てくれて嬉しかったわ^^
飼い主 H ちゃんが持っているマタタビに惹かれてるところw

素敵

あお&うみ用にもらったオモチャを出して、ここで遊んだら、がぶがぶしてヨダレをたくさん付けた太郎君(笑)

がぶがぶ

このあと自宅にオモチャを持ち帰ったら、あおうみは、クンクン匂いを嗅いでました(笑)
花ちゃんはカバンのチェックをしたり、ソファーで遊んだりマイペースに楽しんでいたよ^^

かわいいね

この子達はとっても贅沢で、人間が食べても OK なマグロのおやつを貰ってるの。なのに飽きて食べなくなったんだって(笑)
勿体ないので、マグロはフライにしてダンナさまの夕ご飯に出してるそうなw
今回、わさび醤油で食べたらめちゃめちゃ美味しいしぃぃぃ!(笑)
あおうみだったら涙浮かべてガツガツ食べそうだわww

やんちゃさん

ロシアンブルーの被毛は艶々で美しいね。
飼い主の H ちゃんは猫のオモチャを手作りして販売もしてるので、部屋にはたくさんのオモチャがあったよー。この写真 ↓ の右側に写っているソフトクリームっぽいものは、うんP ソフト(笑)

これいいのよ

この商品大人気で、あっという間に売り切れ(笑)
次回は 8 個作るって言っていたから、買いそびれないようにしないとだわ!

うみのバニラというアイスをいただきました^^
青色のパッケージにうみのバニラ。あおうみちゃんのアイスだね〜って言って出してくれたの^^

美味しかった

塩味のアイスで美味しかったです!
私と部長は、スプーンを真ん中に入れて、真ん中から食べるタイプだったww

タロハナちゃんと、みんなとの楽しい時間はあっという間に過ぎちゃいました。Hちゃん、おもてなししてくれてありがとう。次回はうちにも遊びに来てね^^
ご一緒してくれた部長、M ちゃん、たくさんお喋りできて楽しかったです!!

うんPソフトは品切れ中だったから、H ちゃん手作りの柏餅オモチャを仕入れてきました^^

ケリケリ

もうすぐ端午の節句。兜を出したので柏餅も供えてみた(笑)
うみがクンクン匂いを嗅いでました^^

あおの節句

※ 21日に観た流鏑馬。私と相方君それぞれで撮った写真を合計すると700枚越えになりました(笑)
しばらく写真のチェックに時間がかかるので、流鏑馬ネタは先になりそうです。面白かったですよー!最前列で観られたので迫力がありました。

nice!(94)  コメント(35) 
共通テーマ:アート

押入れの中 [うちの猫あお・うみ]

ある日の朝、布団をあげようと押し入れを覗いたら
思いっきり寛ぎモードのあおくんが居ました。

おはよ

「おはよー。布団をあげたいんだけど、どけてくれるかな?」
「やだよー。ボクはまだココで寝てるんだぃ」

拒否

ナデナデしてもベタベタ触っても起きようとしません。
無理矢理「ちゅー」をしたら、やっと起き上がりました(笑)

もぅ

ちょっとアンニュイな顔のあおくん。このあと押し入れを出てソファーで同じようなカッコ(笑)

ぐてー

眠いときはとことん動かないあおくん。
うみちゃんは骨盤矯正座椅子に座ってマッタリモードでしたよ^^

ぼやーん
タグ: うみ あお
nice!(75)  コメント(24) 
共通テーマ:アート

木島櫻谷展 Part2 に行ってきました [アート]

六本木にある泉屋博古館分館で開催中の「木島櫻谷展」part2 に行ってきました。
Part1 にも行って、そのときのチケットの半券を持参したので半額で入館できたよ。いつもならここで、Part1 のときの記事にリンクを貼るところですが、どうせ来月の常時 SSL 化でリンクエラーが起きることは分かっているので、無駄な作業はしないよ(笑) ←やさぐれてる

01.jpg

興味のある方は、2018年3月6日の記事を見てください m(_ _)m

part1 は動物の作品が中心でした。動物の目がイキイキとしていて、絵なのにその動物が生きているような作品ばかり。今回は植物の作品を公開してました。15 代住友吉左衞門(春翠) が大正期に造営した茶臼山本邸の大広間を飾るために、木島櫻谷に依頼して制作された「四季連作屏風」が一挙公開だったのです。

美しい

大正6年に制作された「柳桜図」は、桜の花びら1枚1枚に厚みがあって、思わず近づいて見てしまいました。立体感があってとてもリアルな花びらに見えます。描くのにどのくらいの時間がかかったのだろうと思わずにはいられないほど緻密で美しいの。
そしてこの花が散るまでも想像出来てしまう。きっと一面の花吹雪で、幽玄で美しいだろうなーって妄想しておりました。(床にはふしてないけど、妄想じゃなくて臥遊と言おうかなw)

こちらは「菊花図」

菊の花

この作品も油絵みたいだーって思えるくらい、花びらにしっかりとした厚みがあって存在感が凄いです。目の前のソファーに座って見ていると、立体感があるのですごく奥行きを感じて、目の前に菊の花がせり出してくるようでした。花の空間に吸い込まれそうでしたよー。

「雪中梅花」は大正7年の作品。

雪中梅花

胡粉で表現された雪。円山応挙の「雪松図屛風」(三井記念美術館所蔵)は、雪を描かずに雪を表現してるけど、こちらの作品は描くことで枝に積もった雪を表現していたよ。
見ていると、さらさらの雪ではなく水分を含んだ雪なんだろうなって思えます。握るとギュっとかたくなる雪なんだろうと、そんなことまで想像してしまったわ。
地面の笹にかぶさっている雪もリアルで良かったです。北国生まれの私は、やっぱり雪の作品は好きだな。

木島櫻谷の作品は動物を描いたものが好きだけど、植物もとっても良かったです。
展覧会後は美容室に行くので目黒駅が乗換駅。ここでランチタイムですよ^^

香家」という担担麺屋サンの目黒東口店に行ってみました。初めてのお店^^
汁ありと汁なしがあるけど、今回は汁ありの中から選びます。

どれがいいかなー

私はスパイシーなほうが好みなので、「鬼・担担麺」か「青鬼・担担麺」だなー。花椒と青山椒の違いです。

悩む

どっちも食べてみたいって思っていたら、ハーフ&ハーフが出来ることが分かったので早速それを注文。

わーい

青山椒はすごく爽やかな香りが広がるのね。もちろんビリビリ痺れもするんだけど、爽やかさが素晴らしいです。花椒はビリビリが前面にくるわ!!どっちも好みでした^m^
次回は汁なしもチャレンジしてみたいな♪

うふ

お会計をするとき、青山椒と花椒が売られていたので買ってしまったw
家でも山椒三昧出来るわ^^

**********
生誕140年記念特別展 木島櫻谷
泉屋博古館分館
2018年4月14日~5月6日
https://www.sen-oku.or.jp/tokyo/program/index.html

nice!(88)  コメント(30) 
共通テーマ:アート

ボクは寝るニャ!ソネブロも寝るニャ?(笑) [うちの猫あお・うみ]

休みの日のランチは牛タン&牛ハラミのセット。美味しかった^^

牛タン

のんびり過ごして、そろそろ寝ましょうかね。
布団を敷くと、あおくんが隣に来ましたよー。

ちんまり

おかーちゃんの隣で寝るニャ。

好き好き

おかーちゃんも、あおの顔を見ながら寝られて嬉しいよ^^

らぶらぶ

別な日の夜。この日は枕の上に居ますよ。
うーん、これじゃぁ おかーちゃんが寝られないよ~。

えー

「枕はボクが使うニャ!」

偉そうです

そうですか、分かりましたよ。
あおの傍に横になったら、すぐに出て行っちゃいました(笑)
この日はつれないあおくんでしたw

*******
ソネブロの管理ページに載っている常時 SSL 化。

これだよこれ

http:// から、https:// に変えるようですが、これはかなり大変な事態。
ブログ記事内にソネブロのリンク(内部リンク)を貼ってる場合、https:// に各自で直していかなくちゃいけません。ソネブロを始めて 12 年が過ぎ、記事が 3,700 超えの私には、そんなの無理な手作業です。画像に関しても面倒だから詳しくは書かないけど、私の場合は問題が起こりそうな予感。

というわけで、最悪の場合、画像が表示されなくなるかもということを考え(こういうときは最悪のことを考える性格なのだw)、このお知らせが出た日からチマチマと、ブログ製本の作業をしました(笑)

製本

今は PDF & Kindle版で保存してるんだけど、いざとなったらちゃんと注文して製本するわ。
来月 5 月 15 日以降、万一ブログの表示がボロボロになっちゃったとしても、手元にちゃんと画像付きの旅行記や、あおうみネタがあればいいやって、既にソネブロさんに対しては諦めモードです(笑)

しかし・・・ソネブロでの評価はどうでもいいけど、リンク切れの多いブログと診断されて Google さんの評価が落ちるとしたら嫌だなあ・・・。どうなるんだろ。

-----------
その後、4月23日に追記があり、

>So-netブログ内へのリンク先はリダイレクトされますので修正の必要はございません。

とのこと。はぁ、良かったよ。

タグ: うみ あお
nice!(91)  コメント(37) 
共通テーマ:アート

あおくんのトイレ事情(食事中は見ないでねw) [うちの猫あお・うみ]

イケニャンあおくん、見た目も仕草もいちいち可愛い子なのですが、1 つ欠点があります。
「え?ボクに欠点なんてある?」って顔だけど・・・

え?

トイレを上手に出来ません。(お食事中の方ごめんなさい!)

この有様

粗相は絶対しないの。ちゃんとトイレで用を足すんだけど、トイレの奥まで入らず、しかも腰を落とさないでオチッコをするので外に漏れちゃう。漏れたオチッコの匂いが気になるので、砂を外に掻き出します^^;

知らん顔してる場合じゃないのよ!あおくん!

しらなーい

トイレは洗面所と和室に一カ所ずつ。あおがこんなふうに散らかすので毎回掃除も大変だし、うみが「トイレ汚い」って文句を言います。そりゃそうだよねー。うみはちゃんとトイレの中で用を足すもんね。
先延ばししてましたが、相方君がトイレ改造計画を実行しました!
まずはトイレのサイズを測って・・・

サイズを測る

あおがオチッコをはみ出しても周りに被害が出ない策を考える!
トイレの下に防水のトレイを置いて、壁にもガードを作たい・・・二人であ~だこ~だ話合い、イメージが出来たのでホームセンターに行ってみました。

設計図

ところが、このトイレに合うサイズの防水トレイが無い。そして壁ガードもイメージしていたものが無い・・・キャンプ用品でも防水のものはいろいろあったけど、しっくりこないの。ペット用品コーナーも物色してみました。
もちろんトイレ用品も充実してますよ。うちで使っているシステムトイレのシリーズには屋根付きのトイレもあるもの。

先代猫は屋根付きトイレを使ってました。その猫が他界して 2 ニャンが家に来たのですが、仔猫用のトイレを卒業して、成猫用のトイレにしたとき、屋根付きのトイレを嫌がったので使うのをやめたの。でも・・・もしも入ってくれたら、少なくとも壁にオチッコが付いちゃうのは解決できる。屋根があることで狭く感じて余計にトイレの奥まで入らない可能性もあるけど、ダメ元で買ってみよう!って思って、1 つだけ屋根付きトイレを買いました。

ドーム
【画像は花王のサイトから拝借】

あとはオチッコが漏れて砂を掻き出すだろうから、下に置く防水トレイ。ネットで調べると車用品のお店でイメージしてるものを発見。トランクに置く防水タイプのものでサイズもピッタリだったので買いました。さすが Amazon さん、いろいろ揃ってるわw

これです

まずは洗面所のトイレを変えてみたよ。うみは 2 日間くらい警戒してココのトイレは使わなかったけど、あおはさっそく試しにオチッコをしてました(笑)

こんな感じ

新しいトイレに興味があるのか、こっちでばかり用を足すあお。いい感じじゃない??
うみも慣れたようで普通に用を足してくれます。そして嬉しい誤算が!

ドヤ顔

あおくん、屋根があるとちゃんと奥まで入って用を足してくれます。入口が狭いから中まで入らないと用を足しづらい構造なのかしら??おかげでトイレが汚れなくなったよ!

すごーい

こんなに簡単に解決してくれるなんて、長年の苦労はなんだったのだ?(笑)
もちろん和室のトイレも屋根付きにしましたわ ^m^

うみちゃんも綺麗なトイレで用を足せるようになって良かったね^^

まったくね

あお、これからもトイレは綺麗に使ってねww

えらいえらい

※※ 追記(4/19 AM9:00) ※※
ブログをアップしたとたん、和室のトイレでオチッコをはみ出したあおくん(笑)
今日の朝 1 回限りなのか否か、予断を許しません!(笑)

nice!(93)  コメント(41) 
共通テーマ:アート

大好きな「175°DENO担担麺」が東京に進出してた! [お店(東京)]

担担麺が好きです!(ブログをいつも見てくれてる人は知ってると思うけど(笑))
東京で好きなのは「阿吽」の担担麺。
そして札幌では「175°DENO担担麺」が好きです。

たのしみ!

帰省したときは必ずといっていいほど食べてます^^

うふふ

その「175°DENO担担麺」が東京に進出してることを知ってしまった!!!

うふふ

西武新宿と、銀座一丁目に OPEN していたなんて知らなかったですよぉー。
中野に OFFICE を構えたみたい。ビックリだ (@_@
西武新宿は家からちょっと遠いので、銀座一丁目の店に近々行ってこようと思います。果たして味は札幌の店と同じなのか?期待と不安が入り交じっておりますww

銀座界隈は担担麺のお店が増えた気がする・・・まだ行ってないけど興味があるのは「SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋」と「汁なし担担麺専門 キング軒」かな。

お腹を空かせて担担麺屋さんをハシゴしたいww
そのときは体重計には乗らないぞ!(笑)

あおくん

nice!(97)  コメント(39) 
共通テーマ:アート

寝顔が可愛い子 [うちの猫あお・うみ]

休日のあおくん。
ソファーで気持ちよさそうに寝てますよ。

可愛い

もー、どうしてこんなに可愛い顔で寝るのかしら。
親バカ全開でニヤニヤしながら写真を撮ります(笑)

うへへへ

この角度から見るあおくんも可愛くて好き^^

鼻がかわいい

モフモフのおてて。触っても起きませんw

可愛すぎる

うみちゃんは床でくねくね。
すごいまんまるです。毛だけじゃなくて身も詰まってます(笑)

かわいいねー

写真写りは悪いけど、うみちゃんも可愛いよー^^

動きすぎ

*****
インスタでフォローしている方がプレゼント企画をしていたので応募したら当たったの!
ウッドバーニングで、あおの顔を描いて貰いました^^

素敵!

あおの表情をよく捉えてくれていて嬉しい。
宝物になりました^^

ありがとう

タグ: うみ あお
nice!(101)  コメント(37) 
共通テーマ:アート

オーダーメイドの枕を作りました [美と健康?]

ずっと自分に合った枕がほしいと思ってました。
今使っている枕は、朝起きたときに首がすごく凝って疲れるんです。低反発枕に挑戦したこともあったのですが、翌日頭が痺れていて、こりゃ合わないって思って使用を中止。快適な睡眠がほしいよぉーと悶々としておりました。
近所に寝具用品を売っているお店があるのは知っていたので、数日前、思い切ってお店に入ってみました。

東京西川のオーダーメイド枕を扱っているお店で、頭と首の高さ、そして肩幅などを測って貰うと、わたしはかなり低い枕が合っているみたい。あとは素材も6種類くらいあったので、いろいろ試してみました。
その日は買わずにいつもの枕で就寝。自分が使ってる枕がやっぱり気に入らない!と実感したので、翌日再訪して枕を作って貰いました^^

じゃじゃーん

お店のベッドと、自分の家の布団での違いもあるので、ちょっとでもおかしいと思ったらすぐに来てくださいね、と言われました。

枕〜〜

とくに問題がなければ 3 週間後にまた来店して微調整をするんだって。除菌・脱臭サービスもあるというのは嬉しいです。
さあ、新しい枕で寝るぞーって思ったら・・・

あらま

チェック魔あおが座ってますよ(笑)
「おかーちゃんのモノはオレのもの」っていう顔w

どうですか

あおくん、座り心地はどうですか?
なかなか良い感じですか?

そうだねー

「そうだね、いいんでないかい」っていうドヤ顔。

快適かな

でもね、あおくん。それはおかーちゃんのものだから、そろそろ譲ってくれないかな?

んー

まったく移動する気がないあお。
しばらくここで寛いでましたよ。

良いご身分ですこと

実際に使ってみて感動したのは、翌日首が痛くない!
首や肩まわりの筋肉がこわばってないのに驚きましたよ。でも後頭部が当たるところが少しかたく感じるかなーって思っちゃった。数日使ってみて、やっぱり気になるので、昨日枕を持ってお店へ行き、その旨を伝えると、素材を替えてくれました。今までのより、もっと柔らかい素材になったのでより快適になるかな?

こんな流れ

3週間後、またお店に行って微調整をしてもらおうと思います^^
何度でも調整してくれるっていうのは有り難いな。

nice!(100)  コメント(49) 
共通テーマ:アート

「くまのもの ~隈研吾とささやく物質、かたる物質」を観たよ [アート]

うりくまさんのブログで紹介していた展覧会、東京ステーションギャラリーで開催している「くまのもの~隈研吾とささやく物質、かたる物質」展に行ってきました。

ちらし

世界的建築家・隈研吾。私は正直知りませんでした。
でも、2020年開催の東京オリンピックで会場となる新国立競技場の設計や、2020年までに品川・田町間に誕生する品川新駅(仮称)の設計などをしてる人物だったわ。

この展覧会は、隈研吾が携わった約 30 年に及ぶプロジェクトの集大成として、実物素材による原寸大の部分模型や小型模型を展示。そして隈研吾が考える、物質と人間の関わり方の未来像を提示するものとなってました。

素材となった竹、木、紙、石、土で作られた建築の紹介で、殆どすべての作品の撮影が OK でしたよ。

竹

20 世紀はコンクリートという便利な技術で、今までの技術を一掃してしまった時代。21世紀はもう一度それぞれの文化を復活させる時代だと隈研吾は言ってます。確かに今の日本の主要都市は、どこも似たような感じで個性がないです。

こんなふうに木を美味く利用した建物があったら見惚れちゃうなあ。

素敵

小さい部材を沢山組み合わせて作っていくのが、日本の伝統木造の1番良いところだって。そうだよね、昔の日本の建物(神社や寺)や橋なんかは、組木のような感じで作られてるよね。

こちらは竹ひごのパヴィリオン。4mmφの細さだって。
なんだか深海深くに迷い込んだようにも感じてしまったわ。

神秘的

新千歳空港のANAラウンジも手がけていたとは!
ANAのラウンジには入れないから見ることが出来ないーーー。

いいね

織部の茶室もあります。
歪んだ半円形の形状にカットされた厚さ5mmのプラスチック段ボールで作られてるそうな。戦国時代に活躍した古田織部は歪んだ茶碗を作っていたから、その織部に敬意を表してこの名称にしたんだって。

面白いね

このガラスのランプは、チェコのガラスファクトリーとのコラボだとか。現代建築では均一な工業製品として扱われるガラスに対して、手作りの一品生産に挑戦したんだそうです。とても味わい深い作品だなって思いました。

ガラス

そして品川新駅(仮称)の模型もありました。
あまりにも他の山手線内の駅とは違いすぎて、浮いちゃう??(笑)

ふむふむ

これを機に、他の駅もそれぞれ個性ある駅舎になったら楽しいかもーなんて思いながら展覧会場をあとにしました。

この日のランチは蕎麦!京橋の「みや美」
ここの蕎麦はコシがあって好き^^

蕎麦〜

*******
「くまのもの~隈研吾とささやく物質、かたる物質」
東京ステーションギャラリー
2018年3月3日〜5月6日
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201803_kengo.html

nice!(67)  コメント(31) 
共通テーマ:アート
前の10件 | -
2018年03月|2018年04月 |- ブログトップ