So-net無料ブログ作成
ふらり旅・イベント ブログトップ
前の10件 | -

経ヶ岬灯台は綺麗でした [ふらり旅・イベント]

丹後半島の旅、最終日の最後に向かったのは経ヶ岬です。

到着~


続きを読む


nice!(97)  コメント(34) 
共通テーマ:アート

神明山古墳と日本海 [ふらり旅・イベント]

竹野神社や、古代の里資料館の近くにある神明山(しんめいやま)古墳。
せっかくなので上ってみることにしました。

いってきます


続きを読む


タグ:神明山古墳
nice!(87)  コメント(18) 
共通テーマ:アート

最終日の丹後半島旅行記スタート [ふらり旅・イベント]

丹後半島旅行、最終日の朝を迎えました。
Web カメラでチェックすると、2 ニャンは寝てました^^

おはよ

今日は青空が見えて良い天気!

青い空〜〜


続きを読む


nice!(70)  コメント(25) 
共通テーマ:アート

浦嶋神社と、本日のお宿「昭恋館よ志のや」 [ふらり旅・イベント]

--------
今日は、インスタの猫友達と忘年会兼タコ焼きパーティーの予定です。
ブログに反応出来ないと思うので、スルーしてくれて OK です!(笑)
--------

丹後半島旅行二日目。
本日の宿に入る前に、もう一カ所だけ行きたい場所がありました。それは浦嶋神社です。別名、宇良(うら)神社。

到着

名前の通り、浦嶋伝説が伝わる神社ですよ。日本書紀では、浦島太郎は実在の人物として描かれています。元伊勢籠神社の宮司である「海部氏」によるとモデルは彼らの祖神、彦火明命。海部氏は自分たちは渡来人だったと言っているのだそうです。
(※ 浦島太郎のモデルは、田道間守や日下部氏など諸説あります)


今回も長文でスミマセン (続きを読む)


nice!(81)  コメント(33) 
共通テーマ:アート

天橋立ワイナリーと伊根の舟屋 [ふらり旅・イベント]

傘松公園からの帰り道もリフトを利用。下りていく臨場感が面白かったです。

ずんずん

さて。レンタカーを借りる 14 時が近くなってきました。さすがに腹ぺこなので見かけた蕎麦屋さんに入っちゃいます!

アタリ!

ちとせ茶屋 竜宮そば」って看板にありました。手打ち蕎麦のお店で、軽い気持ちで入ったわりに美味しくて大正解!伊根町筒川産の蕎麦を使用してるんだとか。あとで調べたら筒川そばって有名なのね。もっと食べたかったけど、夜は旅館でカニカニカニだから控えめにしましたw

ごちそうさま

天橋立駅近くでレンタカーを借りました。ほぼ新車で気持ちよかったよ!
丹後半島、間人(たいざ)に向けて出発~~!

コロルもGo

びゅんびゅん行くよー!って思ったけど、さっそく寄り道(笑)
だって、天橋立ワイナリーを見つけちゃったんだもんww

おっと

いろいろ物色して、白ワイン&赤ワインそれぞれハーフボトルを買いました。此処で買ったワインを、帰りの新幹線で飲んだのでした(笑)

この白うまい

この白ワイン ↑ は、しっかりミネラル感があってめちゃめちゃ好み。
フルボトルを買えば良かったなあ。調べたらネットでも買えるようなので、近いうち買いますw

赤

本日の宿泊先は間人(たいざ)。そこに行くまでにいろいろ観る計画だったのですが、わりと時間もおしていて、のんびり走っているとチェックインの 17 時に間に合わないことが判明。翌日の天気予報は晴れだったので、今日は無理をしないでおこうかーという話になりました。

でも伊根の舟屋は観ていこうね。
伊根が近づいてくると、こんな景色が見えてきました。釣人の背中が気に入ったのでパチリ。

何がつれるのー?

船からも伊根の町並みを楽しむことが出来るみたいよ。
それにしても・・・船に群がるあの黒いのはカモメ?(笑)

ひーーーw

おおお、舟屋が見えてきたよー!

こんな雰囲気

車庫ならぬ、船庫(?)が一階にあって、その上が居住スペース。
こーゆー景色、普段は見ないから面白い。これは映画などのロケ地になるよねえ^^

たのしい

民宿もあるようなので、こういうところで宿泊するのも楽しいかもしれないなって思いました。残念ながら創業260年の向井酒造には行けなかったよww

また今度ね

今度また来る機会があったら、船からの舟屋の景色も見たいし、お酒も飲みたい!(笑)

また来たいね

そうわたしとコロル2世は心の中で思って、出発したのでした(笑)

つづく

***********
天橋立ワイナリー
http://www.amanohashidate.org/wein/

伊根町観光協会
http://www.ine-kankou.jp/

nice!(84)  コメント(28) 
共通テーマ:アート

天橋立と成相寺 [ふらり旅・イベント]

天橋立。松島・宮島とともに、日本三景のひとつ。
今回こちらに訪れたので、三景制覇したよー!
(この三景の共通点は産鉄地なのよねーとニヤニヤしていたのはナイショ)

のりば

ケーブルカーで上るつもりだったのですが、ちょうど出たばかりだったのでリフトで上がることにします!

ふふふ


続きを読む


nice!(89)  コメント(30) 
共通テーマ:アート

真名井神社は解体修繕中でした [ふらり旅・イベント]

真名井神社は、元伊勢 籠(この)神社の奥宮にあたります。
神代の昔より豊受大神をお祀りしてきたと、籠神社の由緒書にも書いてありました。

籠神社からテクテク歩いて到着。紅葉も始まってきているね^^

紅葉がきれい

前日、西舞鶴の居酒屋さんでご主人から、真名井神社は修理をしていて本殿を見ることは出来ないと言われていたのですが、やっぱり参拝したいし^^

看板には、平成30年の秋に解体修繕が完了すると書かれていました。この修繕工事のあいだは、真名井神社に祀られている神様は、籠神社に遷されてます。

来ました!

かみさま

でもこの真名井神社の磐座(いわくら)には、縄文時代より神様をお祀りしてるので、参拝できますと書かれていました。
ちなみに、磐座(いわくら)とは、神の居る場所、神の依り代です。現在のような拝殿や本殿が誕生する前の古神道(自然崇拝・アニミズム)の祭祀対象だよ。

鳥居

鳥居の両脇には狛犬ならぬ龍が。狛龍と言っていいのかどうか?

素敵

鳥居の脇には真名井の水で清める手水舎と、ご霊水がくめる場所がありました。

かわいいね

鳥居をくぐり、階段をのぼっていった先は白い覆いがかけられていて、工事中だということをひしひしと感じます。参拝した奥に磐座がありました。

また来たい

空気が綺麗な場所。この覆いがなかったら、もっともっとじっくり参拝できたんだろうなあ。残念。もっと勉強してから来なさいって言われたのかしら(笑)
ここは、またいつか訪れたい!!って思いました。

後ろ髪を引かれつつ旅を続けます。
このあとは天橋立を傘松公園から見るために、リフトかケーブルカーに乗るのだ。お昼ご飯を抜きで観光をしているわたしたち。お腹が空いた相方君は黒豆金時ソフトを買っていたよ。

美味しいって

わたしは・・・うーん、ソフトはいらない。
なにをつまもう・・・と悩みながらリフト&ケーブルカー乗り場に向かうのでした。

つづく

うみも登場

nice!(93)  コメント(36) 
共通テーマ:アート

智恩寺の文殊堂と、天橋立を走るよ [ふらり旅・イベント]

10:30 に天橋立駅に降り立ちました。レンタカーを借りるのは 14 時。それまでのあいだこの界隈 (オレンジ色の枠内のあたり) を散策するのです^^

がんばるぞ!

まず向かったのは智恩寺・文殊堂。本尊はもちろん「三人寄れば文殊の知恵」の文殊菩薩です。大同3年(808年)に平城天皇が天橋立にやってきて、夢のお告げがあって建立されたと、お寺の言い伝えにはあるんだとか。


続きを読む


nice!(81)  コメント(22) 
共通テーマ:アート

舞鶴赤れんがパークと海上自衛隊北吸桟橋 [ふらり旅・イベント]

前の晩、遅くに舞鶴入りをし 2 日目を迎えました。
この日の天気予報は雨。朝起きてスマホを見ると、夜中に土砂降りだったみたいです。

おはよ

雨雲は通り過ぎたのかな?青空が見えてるよ^^
せっかく舞鶴に来たので、赤煉瓦の建物と海上自衛隊の船を朝一番で見ちゃおう!って思ったので、バスに乗りました。

いってきますー

平成24年に「舞鶴赤れんがパーク」としてオープンしたんだって。もともとは、旧海軍舞鶴鎮守府の軍需品等の保管倉庫として、 明治35年(1902)から明治36年(1903)に建てられたものなんだとか。

おはよー

戦争映画のロケ地になってるよね。

何本か見たよ

博物館やお店が開く時間までは待てないのだ。なぜなら神社巡りがメインの旅だから!この日の行程を考えると、ここに居られるのは少しの時間。OPEN 前の敷地内をうろうろしました(笑)

それでいいのだ

赤れんがパークの近くにある海上自衛隊北吸桟橋にも行ってみます。門の所に自衛官が立っていました。見学は何時からですか?と聞いたら 10 時だって。ホントは間近で艦艇を見学したいなって思ったけど、いやいや、わたしの旅の目的はコレじゃないから!

がんばる

そんなわけで、敷地の外から頑張ってパチリ(笑)

近づくぞ

スマホで頑張ってズームしてみたけど、よく分からない写真になりました(笑)

わははは

西舞鶴駅前に戻るバスが当分来ないのは知っていたので、タクシーを呼んじゃいます。
「自衛隊桟橋前停留所に居ます」と連絡をして 10 分くらい待ったかな?

タクシーに乗り込むと雲行きが怪しくなって、雨も降ってきました。「今日は降ったり止んだりの天気になりそうだね」と運転手さん。もともと雨の予報だったもんねー。まぁ、乗り物に乗ってるときに雨が降る分には良いでしょう(笑)

行ってきますー

京都丹後鉄道に乗って目指すは天橋立駅です!
トンネルをくぐるたびに、青空だったり雨だったり。天候がコロコロ変わります。

どきどき

天橋立はどうかなあ?
雨が降っているか降っていないか・・・どきどきですよ。天橋立駅が近づいてくると、お!虹だ!

わお

これは、雨は大丈夫そうな予感^^

つづく。

***********
舞鶴赤れんがパーク
http://akarenga-park.com/

海上自衛隊舞鶴基地 北吸桟橋
http://www.mod.go.jp/msdf/maizuru/kengaku/index.html

nice!(79)  コメント(28) 
共通テーマ:アート

四天王寺はお寺なのか? [ふらり旅・イベント]

四天王寺は、ずっとずっと来たかったお寺です。
20 代の頃に夢中で読んだ梅原猛。そのなかの有名な著書「隠された十字架」で、聖徳太子は怨霊になり、法隆寺は怨霊を鎮めるために建てられたという考えを知りました。

確かに不思議だったのです。
聖徳太子は父も母も蘇我氏の血筋なのに、何故に聖徳太子の子孫は蘇我氏によって滅ぼされたのか。古代では権力争いで兄弟や子供も殺すことはあるけど、子孫すべてを殺し、太子の血を根絶やしにするのはチョット異常じゃない?

そして四天王寺に鳥居があるのは何故?

どーん


今日も文字がズラリなの(続きを読むならポチっとね)


nice!(80)  コメント(29) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - ふらり旅・イベント ブログトップ