So-net無料ブログ作成
地球・宇宙ネタ ブログトップ
前の10件 | -

WWF 「WITHスタンプ」キャンペーン [地球・宇宙ネタ]

WWF の特設サイトで、絶滅危惧種の動物シルエットをあしらったオリジナルのハンコが作れる「WITHスタンプ」 があります。



以下 URL で、姓を入力すると自分のスタンプが作れるよ。
ダウンロードは jpeg 形式なんだけど、実際にハンコを購入することも出来ます。
https://with-stamp.jp/index.html

このハンコは人気があるみたいで、発送まで1ケ月ほど待つみたい。
試しにチャレンジしたら、スミレコンゴウインコがあしらわれたデザインが出来上がったよ。仕事では旧姓を使ってるので、旧姓でも作ってみたらラッコちゃんだったの。でもラッコに見えなくてゴジラに見えちゃったw


ラッコ

みなさんの苗字には、どんな絶滅危惧種があしらわれたかしらー?
あ、残念ながら珍しい苗字には対応してないみたいです^^;

レベル

どんな動物が絶滅危惧種なのか知るきっかけにもなるといいな。

あおうみ文字

現在は、「喜々と危機」というキャンペーンで寄付を募ってます。
https://www.wwf.or.jp/campaign/2017_traffic/

密猟だめ!

タグ:WWF
nice!(100)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

TOKYO油田2017を利用して油を出したよ〜 [地球・宇宙ネタ]

うちでは天ぷらや揚げ物を全くしないので、油は殆ど減りません。
でも、新聞契約で貰ったりお土産でもらったりして、そのまま放置で賞味期限切れ(笑)
今から 8 年以上前、そんな油をどっかの業者に送って引き取ってもらったんです。
食用油をバイオ燃料等に再資源化するリサイクル。

5歳だもんね

今回、会社で油が配られて(笑) 、ふとそんなことを思い出して検索してみました。
そしたら出てきた、TOKYO油田2017 というサイト。
http://www.tokyoyuden.jp/

ロゴです

前回利用したところではないと思うけど、食用油を再資源化するリサイクルプロジェクトという趣旨は同じだし、ここでもいっか^^

亜麻仁油でも使うよ

使った食用油でもいいし、未使用のものでも回収 OK とのこと。
宅配便で送るのかな?って思ったら、回収ステーションに持ち込むみたい。調べてみると、相方君がいつも行く病院の近くにあったので、土曜日に便乗して一緒に行きました。で、油を置いてきました〜。

ゴミに出すのには抵抗があったので、回収出来て良かった。

よかったよかった

興味がある人は、自分の家の近くに回収ステーションがあるかチェックしてみてください♪
東京、神奈川、埼玉、千葉での一覧が載ってます。
http://tokyoyuden.main.jp/facebook/facebookpage.html

悟るあおくん

それが幸せね

----- 【おまけ】 -----
じゃじゃーん!!!

見てね!

7月14日に冥王星に最接近した NASA の探査機ニューホライズンズ。
いよいよ日本で特集番組ですよー(^▽^)
http://www.nhk.or.jp/space/info/pluto.html

今週の土曜日!すでに録画予約はしてあります♪
なるべくなら生放送で見たいけど、隅田川の花火大会だしぃー。

NASA TV これからのスケジュールはコチラ↓
http://www.sed.co.jp/contents/currentprogram.html

一緒に観ようね

nice!(107)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

冥王星最接近のハナシと、うみ、あおのテリトリーを奪う(?)の巻 [地球・宇宙ネタ]

もともとは桃が入っていた箱。あおのお気に入りでテリトリー。

あおくん

うみは入ることはなかったのですが、ある日ちんまりと収まってました。
でもちょっとオドオドした顔・・・

おどおどうみちゃん

視線の先には・・・新聞の上で伸びているあおくん。

じーっと見てます

あおの機嫌が悪いと 「なに入ってんだよ!どけ!」 と、うみに襲いかかるのでドキドキね(笑)

来るかな−?

でもこのときは新聞の上が良かったみたいで、うみを襲うことはありませんでした。
良かった良かった。
それからちょくちょくこの箱に入るようになったよ。

わーい

ずっと入ってみたかったんだねえ^^

よかったね

今ではもう桃の箱はうみちゃんのモノになっている感じです。
それでもたまーに、あおに追い出されてるんだけどね(笑)

爆睡中

あおは何処に居るかというと・・・
カゴの中です(^^)

ぐーすか

このカゴも、そしてキャットポールのハンモックも、うみは入らないからね。
あおはテリトリーがいっぱいあるねえww

えへん

2ニャン共通の場所は、赤色のミニタワー(^^)

うみも入って〜

あおも入るw

それからキャットタワーの上かな。

あおが寝てる

・・・うーむ。
こんだけ寝る場所があるから布団に来てくれないのか?(ToT)

---【おまけ】---
昨日から NASA TV をつけてます!
日本語字幕ナシの英語なので何を言ってるかはサッパリわからないけど、せっかく探査機ニューホライズンズが冥王星に最接近だもの。
いろいろ見なくちゃ〜〜(^▽^)
興味のある人は是非(^-^)b

2015年7月14日(火)午後6時30分~(日本標準時間)
ニューホライズンミッションにおいてNASAボールデン長官のインタビュー

2015年7月14日(火)午後8時30分~(日本標準時間)
ニューホライズンミッション祝賀会-ニューホライズン冥王星接近

2015年7月14日(火)午後9時~(日本標準時間)
ニューホライズン最新情報

NASA TV
http://www.nasa.gov/multimedia/nasatv/index.html

この探査機ニューホライズンズが冥王星に向かって飛び立った2006年。
記事を書いてました。その頃のこのブログは、niceもコメントもゼロ!
いやー、ほんっとみなさんと交流出来るようになって良かったわあ〜(笑)

nice!(105)  コメント(43)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

しまなみ海道ドライブで、因島水軍城 [地球・宇宙ネタ]

尾道1泊の翌朝、9月20日。この日はしまなみ海道を通って四国へ行く予定。
昨晩ローソンで買ったおにぎりが朝ごはん。7時頃チェックアウトをして、タクシーに乗って新尾道駅に行きました。

ここの駅前のトヨタレンタカーで車を借ります。
奄美大島でヴィッツを運転していたので、今回も同じ車種が良いという相方君の希望。

今度は黒です

借りるのは広島県、返すのは愛媛県なのでレンタカー代は高かった~^^;
ETC カードを利用するのも初めて。いろいろ説明を聞いて出発です!


続きを読む


nice!(82)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

宇宙博2014 スペースシャトルと日本実験棟きぼう [地球・宇宙ネタ]

月面フロアのあとは、いよいよ大物展示コーナーです。
アポロ17号の司令船が帰還したときに使ったパラシュートが目に飛び込んできました。

本物です〜

直径は 25.4m で、これが3つ付いていたんだそうな。
右下のあたりに焦げた跡がありました。


続きを読む


nice!(81)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

宇宙博2014 月面探査だ〜 [地球・宇宙ネタ]

宇宙博2014 の続きです。
宇宙開発競争のフロアを観た後は、宇宙に挑む夢を実現するために挑戦を続けてきた科学者たちの開発成果であるロケットが展示されているフロアに来ました。

爆弾みたいに見えます

これ ↑ は、ノーズ・コーンと呼ばれるもの。ジュピターロケットの先端部です。
宇宙開発が始まった頃は、大気圏突入の際にどのようなことが起こるのかよく分かっていなかったので、ロケットの先端部に測定器を詰め込んで調べたんだとか。

中はこんな感じ〜。

内部です

そしてこれは液体ロケットエンジン。

デカい!

ロケットエンジンの種類や仕組みも映像で説明されていたのですが、文系アタマの私にはよく分からなかった(笑)

月を目指すアポロ計画で、宇宙船を軌道に乗せるために使用されたサターンVロケット。
全長は111mなんだとか。これはそのロケットを 1/10 に縮小したものです。

でもデカい!

エンジン部分も・・・

これだと小さいけど

実際はこのくらいのサイズってことよね。

迫力あります

そしてアポロ11号で、人類は月へ着陸!
アポロ12号が持ち帰った 70mm フィルムも展示されていましたよ。
これはかなり感動です。本当に人類は月に行ったんだなって実感しました。

感動

勿論カメラも♪

こんな形だったのね

それからアポロ月面車のレプリカが展示されていました。

よく見るやつだーー

1971年のアポロ15号計画の時に初めて使用された月面車。
タイヤは地上を走る車とは違って、金網みたいな感じなんだね。

すけすけ

アポロ計画で実際に使われた、月の石を採集する袋やバッグ、月面作業用の手袋やブーツ。見ていてワクワクしました^^

いいなーーー

月着陸船の乗員室はレプリカですが、展示されてました。

迫力あるー

2人の宇宙飛行士がこの着陸船に乗り込んだんだよね。
機器がいっぱい(笑)

操作は分かりません

一方、ソ連は1969年から1977年に遠隔操作の月面車による探査を行ったんだって。
これがその月面車 「ルノホート3号」 です。

スタイリッシュ

私も月面に降り立った気分になりながら、パチリ^^

月は静かです

つづきます〜〜

nice!(62)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

宇宙博 2014 に来ました! [地球・宇宙ネタ]

昨晩無事に尾道&しまなみ海道&愛媛旅行から戻ってきました。
でも9月に入ってからのネタがまだまだあるので、そっちを先に UP しつつ、写真整理頑張りまーす♪

-----------------------------

9月6日は、朝一番で幕張メッセへ!
今月23日まで開催している、『 SPACE EXPO 宇宙博2014 』 へ行ってきたのでした。

幕張に降り立った私たち。
ホームで 「あ、、、間違えたかも」 って相方君が言うんですよ。
幕張メッセがあるのは JR 京葉線の海浜幕張駅なのに、私たちは京成線の幕張駅に来ちゃったみたいw

「歩けるよ!」 と言い張る相方君ですが、改札で駅員さんに遠いよと言われ、「タクシー代は、相方君持ちね」 と私にも言われ、タクシーを使って会場入りしたのでした(笑)

相方君の失点

OPEN は 9:30 からです。子供たちの夏休みも終わったことだし、空いてるだろうな~。

楽しみ楽しみ

・・・と思ったのですが、それなりに混雑してました。
まあ、土曜日だもんね。

でもこのくらい

さあ、宇宙飛行士気分を堪能するぞ!
まずは 「宇宙飛行士が通る道」 を通って会場内へ。

ワクワクするね~~

LC-39A というのは、ケネディ宇宙センターの発射台の番号なんだそうで。
宇宙飛行士はこの道(ガントリーアーム) を通って宇宙船に乗り込むそうです。

近未来空間

ここのフロアでは、まだ宇宙を見上げる時代だった頃の作家たちが書いた小説が紹介されていました。
でもSF作家って凄いよね。科学者はそんな作家のアイデアを利用して本当に宇宙開発していくことになるんだもの^^
私もわくわくしながら読んだ本がいろいろ紹介されていたよ♪

そして次のフロアは、いよいよ宇宙開発の競争が始まった時代。
第二次世界大戦後、それまでは理論でしかなかったロケット技術が実用的なものとして開発された時代です。

関連グッズ

ソ連 vs アメリカの宇宙開発競争。1957年にソ連が人類初の人工衛星スプートニク1号の打ち上げに成功。

ユーリ・ガガーリンは 1961年、ボストーク1号に乗って人類で初めて時速27,400kmで地球を1周する108分間の宇宙飛行に成功した宇宙飛行士。享年34歳。若くして亡くなっているんだねえ・・・

ロシア人!って顔だそうです(笑)

もちろんアメリカも宇宙人気は凄かったようで、ライフ誌の表紙を飾った宇宙飛行士やその家族たちに、国民の関心が集まっていたことがうかがえます。

華やかね

こんな感じに、最初の方からじっくり見てしまったので、後半の目玉展示に行く頃にはかなり混雑していて並ぶ羽目になったのですが、いろいろ勉強出来ました。
宇宙博の記事、数日続きます〜(笑)

【おまけ】
宇宙飛行士キューピーは2個持ってるのですが、
宇宙飛行士訓練服を着たQPちゃんは持ってなかったのでゲットしてきました^^

かわいいよ!


nice!(65)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

WWFから貰った「寿司ガイド」に載っていたMSCとASC [地球・宇宙ネタ]

WWF の会員になっていて、年会費の他に気になるプロジェクトには寄付をしてるのですが、今回は 『 ペンギンたちのすむ海を守ろう 』 というスローガンの活動に寄付をしました。

http://www.wwf.or.jp/campaign/2014_sm/

ありがとうの報告

マゼランペンギンたちが生きるチリ南部。
ここに人間たちが鮭の養殖場を作りました。私が大好きな鮭です(ToT)
急増した養殖場。それが原因で水質が悪化し、漁網にオットセイやペンギンがかかってしまうことに。

そんなチリの養殖場で育った鮭の 44.9% が日本向けです。
ええ、見ますよ。スーパーで売られている鮭の切り身。「チリ産」ってね。
ってか普通に買ってるもん。。。

水質汚染による環境悪化への対策、野生動物の保護、養殖場の適切な維持のために使われるのかなと思って寄付しましたわー。

んでね、お礼の封筒に入っていたのがコチラ。

じゃじゃん

寿司ガイドです。
お寿司大好き!!!超大好き!!
魚も毎日食べてます!

でも日本人が食べてる魚は、日本近海のみならず、世界中からやってきてます。なかには生態系を崩しかねない乱獲並みの漁をしているところがあるかもしれないね。。。

フカヒレ取るために、生きたままサメの尾びれや背びれだけ切り取ってしまう悪徳業者もいます。海に投げ捨てられ、沈んでいくそのサメの映像は衝撃でした。
(ナショジオか、アニマルプラネットで見た記憶が)

あっちこっちから

このガイドブックは、日本でよく食べられている魚がどこで獲られているかが載っていました。そして資源状況や海の環境・生態系に与える影響など様々な角度から評価した結果を寿司ダネの種類ごとに表示していました^^

持ち歩けるようになってます

日本近海で捕れるイカは、流し網漁の規制が進んで、環境影響の少ないシーフードの1つになってるみたいね。

魚を選ぶときに選びやすいよう誕生した「海のエコラベル」MSC や、養殖版「海のエコラベル」ASC についての説明も載っていました。

MSC は、いつまでも魚を食べ続けることができるように、海洋の自然環境や水産資源を守って獲られた水産物(シーフード)に与えられる認証エコラベル。
興味があったら、詳しい説明はこちら ↓ をどうぞ ^^
http://www.wwf.or.jp/activities/nature/cat1136/cat1143/

marine_logo_msc.gif

ASC についてはこちらに詳しい解説があります。
http://www.wwf.or.jp/activities/nature/cat1136/asc/

環境に大きな負担をかけず、地域社会にも配慮した養殖業を 「認証」 し、「責任ある養殖水産物」 であることが一目でわかる、海のエコラベル。イオンではすでに ASC 認証の商品が売られてるようですが、もし見かけたら注目してください^^

asc

今食べている魚は、どこから来たのかな?
そこにはどんな問題があるんだろう?
そして、いただくことへの感謝。

たまにはそんなことを意識して、おいしい魚を食べようと思います。

うみの考え?

あおの考え?


---------- 【追記】 ----------
2012年に投稿された動画ですが、リンクしておきます。
『 サーモン養殖の裏側に迫る 』 - greentvjapan



nice!(62)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「HOME 空から見た地球」を観ました [地球・宇宙ネタ]

かなり前の話になってしまいますが、「HOME 空から見た地球」が Movie Plus で放送されていたので観ました。
2009年6月5日、世界88カ国にてTV放映されたドキュメンタリー映画です。
ほんっとに良かったわー。
美しい地球。ホモ・サピエンスが誕生してからの崩れようがよく分かります。
知恵を手に入れて、文明を手に入れて、石炭を手に入れて、石油を手に入れてからの自然の支配っぷり。

home01.jpg

でもね、地球の環境がどんなに崩れても、愚かしい原子爆弾を使われても
地球は痛くも痒くもないと私は思います。約50億年後、太陽が寿命を迎える日の近くまで、今までと同じように太陽の周りを回っているんだと。
(もしかしたら月はもうとっくに地球から離れていて、自転は勿論のこと公転にも変化は現れてるかもしれないけど。。。)

困るのは人間。地球の環境破壊で困るのは、地球じゃなく人間なのにね。
環境破壊や異常気象で、植物や人間以外の生物が打撃を受け、そしてそれに伴うダメージを受けるのは人間。

まだ地球を脱出して、住むことが出来る星の用意も出来てないのに(笑)

人間がこれからも地球に住むための努力は、知識を持った人間にしか出来ないこと。そんなことをこういう映画やドキュメンタリー番組を観るたびに痛感するよ。
人間は人間だけじゃ生きていけないんだから、周りの環境や他の生物のこともちゃんと考えなくちゃ。

home02.jpg

この映画は、淡々と女性ナレーターが語り、地球の様子・風景が流れます。
いま、世界のあちこちではこんな状態になってるのかーって考えさせられます。

YouTubeで観られる「HOME 空から見た地球」は字幕が付いてません。。。
どなたか字幕版を知ってたら教えてくださいm(_ _)m
http://www.youtube.com/watch?v=2Y9ryuvwdB0


HOME 空から見た地球 [DVD]

HOME 空から見た地球 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD


【公式サイト】
http://home.asmik-ace.co.jp

うみは幸せです
【 まだハナにホクロがあったころのうみちゃんデスww 】

こわいかおw

********
昨日は飲んだくれて帰ってきて、そのままパタリと寝てしまいました。
今日は午後からのんびり長風呂して過ごそうっと♪

でも、PC に向かっている私のところに、猫じゃらしをくわえて廊下を歩いて来るうみが見えますww
先に遊ばないとダメみたいですね^^;

タグ:宇宙 地球 Home
nice!(42)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 地球・宇宙ネタ ブログトップ