So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「縄文―1万年の美の鼓動」面白かったー! [アート]

トーハクで 7 月 3 日から始まった特別展「縄文―1万年の美の鼓動」

ちらし

翌日の 4 日に観に行ってきました。
約1万3000年前に始まったとされる縄文時代。まだ日本人が農耕民族になる前。日々の暮らしの中で工夫を重ねて作り出したモノを紹介した展覧会です。火焰型土器なんてエネルギッシュで、自由な発想で作ったとしか思えないわ^^

国宝

見所は、なんといっても縄文時代の出土品で国宝に指定されている 6 品すべてが集結するってことかな。5 つの土偶 + 1 つの火焰型土器です。全部揃うのは 7 月 31 日以降なので注意してね。わたしは前売りを 2 枚買ったから、7 月 31 日以降もまた行くぞww

でもね、5 つ揃う前ならゆっくり国宝を楽しめる気がします。まだまだ空いてるよー!
そしてこれらは第二会場に展示されているので、5つ全部を絶対見たい!って人は 31 日以降、開館と同時に行って、第二会場に直行をオススメします^^

さて。国宝の感想は再訪したときに記事にするとして、今回はそれ以外の出土品で個人的に面白かったものを載せちゃおうっと。


興奮のあまり長文ww (続きを読む)


nice!(88)  コメント(35) 
共通テーマ:アート